cocoro
ココフリ:フリーイラスト素材サイト始めました。
キャリア

『嫌な仕事から逃げたい』なら即逃げる選択を【自己中心的◯】

仕事から逃げたいけど環境が変わるのが怖い…でも現状に満足しているわけではないから、何か解決策ないかな…

仕事から逃げたいのなら逃げても大丈夫です。というよりそう思ったのなら、すぐに逃げて新しい道にいくことをおすすめします。

ちなみに私も社会人時代は、朝起きたら辛いし、通勤している時にこのまま旅にでも行きたいと毎日のように思っていました。

それでもそのまま仕事をして、我慢していたせいでうつ病になってしまいました。

なので、逃げたいと思ったのなら、すぐに逃げつつ、今から紹介する解決策を参考にして行動しましょう。


『嫌な仕事から逃げたい』なら即逃げる選択を【自己中心的でOK】

『嫌な仕事から逃げたい』なら即逃げる選択を【自己中心的でOK】

結論言うと、仕事から逃げたいのなら今すぐ逃げましょう。

逃げることで幸せになる

過去の私がそうでしたが、仕事を行く前日や当日になるとただただ辛くて泣いてしまう日もありました。

それから2年ほど経ちましたが今思えば、すぐに逃げればよかったなと思います。

というのも辛くて震えて泣いてから少し経ち、徐々に体がおかしくなりうつ病になってしまいました。

嫌な人間関係・無理やり与えられてする仕事に嫌気がさして当時よく、電車に乗りながらこのままどこかに行きたいと思うばかり。

本当はこんな社会人生活を送ると思ってもいませんでしたが、現実は辛いので私は逃げました。

何よりも大切なことは「自分」

辛いと言いながら中々辞めれない人に言いたいのは、「辞めても死にはしない」です。

言い方は乱暴かもしれませんが、逆に無理して働くことでその可能性が大になります。

ニュースでも取り上げられるように、過労死というのは現実のものであり、あなたにも起こりうることです。

働き方改革で徐々に社会が変化しているとはいえ、あなたの会社はどうですか?

ちなみに私は2年で2社経験し、どちらとも世間でいうブラック企業でした。少しでもブラック臭がある企業に勤めているのなら、自分を第一に考えてください

仕事から逃げたいなら勉強する

嫌なら逃げてもいいと言ってきましたが、余裕があれば勉強をしてみてください。

世の中に仕事はたくさんあります。建築系・プログラマー・WEBデザイナー・営業などなど書き出したらキリがないほどありますよね。

今の仕事がすべてではないことがわかると思いますが、もし転職orフリーランスを考えるのなら自分で決めた職種で勉強してみてください。

特におすすめはプログラマーです。今からの時代はIT時代と言われているほど、ITの技術は日に日に進化しています。

しかもプログラミングを学べば、転職するにしても、フリーランスになるにしてもどちらでもいけます。

フリーランスの場合は、旅をしながら仕事もできますし、今のように追い込まれることなく、心も楽に仕事ができますよ。

一番の近道はスクール

ちなみにプログラミングを学ぶなら圧倒的にスクールに通った方が近道です。

例えば下記の有名なプログラミングスクールは、99,000円〜ほどですが勉強すれば元が取れます。

というのもWEBサイトを作ると1サイト30万くらいなので、約3倍の仕事が取れます。勉強するならTechAcademyがいいですね。

おすすめのスクール

今の仕事から逃げたいと思う原因を具体的に考える

今の仕事から逃げたいと思う原因を具体的に考える

嫌な仕事だからかもしれませんが、もっと具体的に考えましょう。より具体的にまとめると解決策を出せるので、下記を見てみてください。

  • 人間関係から逃げたい
  • この業種から逃げたい
  • 会社というものから逃げたい

それぞれ説明していきます。

1.人間関係から逃げたい

職場の人間関係の悪さから逃げたいと思うのであれば、転職という手があります。

皆同じ人間なので、合う人もいれば合わない人もいます。もしかしたら今の会社の社風が合ってないだけかもしれません。

高圧的な上司がいたり、嫌味しか言わない人がいたりするとただ疲弊します。仕事も楽しくないですし、そもそも何もやりたくなくなります。

なのでそういう職場にいるのなら転職をしましょう。ですが、転職先は将来的なことを考えての転職が望ましいです

例えば、将来は家でのんびりしながら働きたいという思いがあるのなら、建築や営業といった職種はNGですよね。

絞っていくとパソコン1つで働けるのは、ITの技術です。先でも話しましたが、WEBサイトを1つ作れば30万というのがIT業界です。

なので、もしそういった場合はIT業界に行きましょう。

IT業界に強い転職サイト・エージェント3選【まずは一歩から】

2.この業種から逃げたい

今の業種が向いてないのなら他の業種もいいのではないでしょうか。良い意味で刺激になりますし、違う景色がでて良いと思います。

ちなみに私は建築の施工管理をしていましたが、どうしてもこの業界に将来性を感じられず、IT業界に転職しました。

何度も言ってますが、ITの技術を学ぶと家でも仕事ができるので、人付き合いがめんどうだと思うならIT業界へ転職してみてください。

ITの技術を学べば、様々なことに応用できるのでブログで発信したり、空いた時間でITの仕事をしたりとかなり自由な生活ができます。

なので、業界をごろっと変えるのに抵抗があってもまずはやってみることから始めてみてましょう。

3.会社というものから逃げたい

毎日毎日仕事で通勤をしながらこのまま遠くに行きたいなんて思うことはありませんか。朝起きたら憂鬱だし、できることなら会社に行きたくないなんてこともあるでしょう。

仕事をしてると何かとストレスを感じてしまいますし、仕事自体にやりがいを感じないのなら副業を始めましょう。

転職という手ももちろんありますが、会社に行きたくないのなら副業をして、稼げるようになったら本業にしてしまえばいいんです。

その副業の種類もたくさんあります。例えば

  • ブログ
  • プログラミング
  • ライター

上記はすべて在宅ワーク可能です。ちなみにこれらの稼ぎ方は下記の記事でまとめていますので、合わせて読んでみてください。
サラリーマンの副業でおすすめな在宅ワークは7つだけ【実録】

仕事から逃げたいのなら即逃げて、自分のために生きる

仕事から逃げたいのなら即逃げて、自分のために生きる

なんども言いましたが、即逃げましょう。おそらく今のあなたは自分のためというよりは会社のために働いていますよね。

  • 自分が休んだら会社に迷惑がかかる
  • 結果を出して認められなきゃ
  • 仕事をするのは当たり前せっかく雇ってくれたのだから死ぬほど働かなきゃ

といった風に自分を押し殺して働いていませんか。

今までの生活を振り返ってみたら、自分を犠牲に働いてきたというのなら、これからは自分のために行きましょう。

自分で稼ぐために行動する

副業が解禁してから、その人口は増えてきています。つまり競争率が上がってきているということです。

なので、どうしようと悩んでいるのなら今すぐ挑戦することが大事になってきます。

例えば、今の会社で残業をしているのならどう思われてもいいので定時上がりをして、副業に時間を使いましょう。

そして結果が出るまで決して辞めないことです。辞めるのは成功して、他にやりたいことができた時です。

なので、仕事から逃げたいのなら逃げて自分が生きやすい環境作りをしましょう。

行動あるのみです。

人気記事IT業界に強い転職サイト・エージェント3選【まずは一歩から】

人気記事フリーランス向けの求人サイトとサービス【全て無料】

この記事をシェアする