cocoro
ココフリ:フリーイラスト素材サイト始めました。
キャリア

「働きたくない、どうしよう」←仕事は1つじゃない【新しい道】

働きたくない、どうしよう…

最初に言っておくと、働き方は会社に行って働くだけではありません。

ちなみにこの記事を書いている私は、フリーターをしながら副業をしています。正直全然暮らしていけますし、気持ち的にも楽です。

今の時代副業が解禁され、徐々に副業に手を出す人が増えてきています。

なので、いっぱいいっぱいになっているならこの記事を読んでから次の行動をしてみてください。

「働きたくない、どうしよう」と思うなら、無理しないこと

「働きたくない、どうしよう」と思うなら、無理しないこと

結論言うと仕事が嫌なら、副業を始めてみてください。

今の時代在宅ワークもあるので、無理して働かなくて大丈夫です。

仕事は会社だけではない

仕事をするには会社に出勤して1日に数時間も拘束されるのが当たり前でした。

ですが、今の時代は副業解禁や働き方改革によって在宅でも仕事をする人が徐々に増えてきています。

現に副業が本業より稼ぐようになり、会社を辞める人も珍しくありません。

現状に不安や不満があるの場合、無理して「会社」の中の一人の社員として働くのではなく、個人的に稼ぐを目標に動いた方がストレスフリーに働くことができますよ。

副業をするなら気をつけること

誰しも失敗はしたくないものです。

だからこそ頑張るのですが、もし失敗した時のことを考えるのも大事です。

例えば、スマホで空いた時間を使ってポイントサイトで小遣い稼ぎをするとかはNG

スマホでできるというメリットがあるかもしれませんが、他に応用が効かないので副業をするなら下記がおすすめです。

  • ブログ:ライターとしても活躍できる
  • プログラミング:一番おすすめ・仕事でも応用が効く
  • Youtuber:動画編集スキルはこれからの時代で優遇される

左がやるべき副業で、右がそのスキルを使った仕事です。

副業は一石二鳥できるものを選ぶと安心です。

働きたくない原因を考える

働きたくない原因を考える

本業が嫌なら副業をすればいいのですが、そうさせてるそもそもの原因がありますよね。

しっかりその原因をわかっていると、行動しやすいので考えましょう。

今の会社以外ないと思っている

今の会社しかないと思っていないですか?

怒鳴られても、仕事が嫌でも今の仕事しかないと思っているのはNGです。

あなたが思っている以上に良い会社はありますし、なにより無理するほど追い込まれているのなら辞めるべきです。

散々副業と言ってきましたが、転職という手も全然ありです。

とはいえ、私は過去に2社経験しましたが、どちらともブラックで最終的にうつ病になりました。

これはあなたの判断次第ですが、私は断然副業をおすすめします。

人間関係が辛い

上司・同僚などなど何かと社会人は人間関係がめんどくさいです。

無理やり飲み会があったり、顔色を伺ったりと本来仕事以外に必要ないことまで押し付けれていませんか?

現在私はフリーター兼フリーランスをしていますが、今思い返すと会社員というのは本当にめんどくさいです。

さらに個人で働いているよりも、会社員の方が休憩とかが長くて無駄なことが多いので、生産性が悪いというのも感じますね。

その分個人だと働いた分だけお金に変わってくれるので、おすすめです。

仕事で結果が出ない VS やれば結果が出る仕事【選択肢複数】

仕事を考えると憂鬱

休日明けの平日や仕事の日の朝などに憂鬱になったりしたことはありませんか?

行きたくないけど行かなきゃいけないから…という使命感で、頑張って仕事に行ってませんか?

よく「働きたくない」というと、「皆働きたくないと思っているのは一緒」という人がいますが、正直無理してその会社に行く理由がどうしてもわかりません。

ここまで言うと、おそらく反論がくると思いますが、1つだけ言うと「あなたが働きたいと思う仕事をする」ことが一番なんじゃないかなと。

仕事をするのは生きていく上での手段です。会社が働き方改革を全然しないのであれば、あなた自身が改革すればOKです。

働きたくない、どうしようかと悩むのなら副業がおすすめ

働きたくない、どうしようかと悩むのなら副業がおすすめ

副業というと、今の仕事+何かをすると思ってしまうかもしれませんが、そうではありません。

本来は副業ではなく、「個人で稼げるようになる」です。

通勤時間や人付き合いは無駄とまでは言いませんが、あなたがストレスと感じているのなら今すぐ辞めるべきです。

そうでないと私みたいにうつ病になり、中々治らず再起不能になります。

病は気がついたらなっています。そうならないためにもストレスを軽減できるような働き方をおすすめします。

ちなみに副業に関しては下記でまとめているので、合わせて読んでみてください。

今すぐ行動して、辛い日々から抜け出しましょう。

おすすめの副業

サラリーマンの副業でおすすめな在宅ワークは7つだけ【実録】

人気記事IT業界に強い転職サイト・エージェント3選【まずは一歩から】

人気記事フリーランス向けの求人サイトとサービス【全て無料】

この記事をシェアする