ikidishiki
ITのコト

タイムチケットであなたの時間を売る!登録方法と使い方【カテゴリー多数】

2019年3月14日

次々と新しいサービスが出てきますが、そんな中、新たに個人の時間を買う・売るサービスができました。

Facebookとも連携されていて登録も簡単なので実際にお試しください。

タイムチケットの登録方法と使い方

タイムチケット買う・売る
個人の時間を買う・売るというサービスが出ました。
公式HPはこちらです↓

内容は様々でゆるいものからしっかりしたものまであります。

・ブログの立ち上げをサポートします。
・副業で月に〇〇円稼ぐ方法をお教えします!
・SNS向け写真を撮ります♪…etc

あなたが得意とするものをタイムチケットを使って、教えてあげるということです。
簡単に言うと「ブログの立ち上げ方をお教える代わりに2時間3000円払ってね」というわけです。

タイムチケットの流れ

売る側の流れは簡単です。
画面右上のアイコンの右の売るを選択。
タイムチケットの売る

そこから売りたいチケット(教えたいことなど)を発行します。

販売する時間と販売価格を設定して、それに対して申し込みがあれば完了です。
詳しくは公式サイトをご覧ください↓
売る側の流れ
【売る側】タイムチケットの流れ

買う側の流れは以下です。
まず買いたいチケット(教わりたいことなど)を選び、チケットの内容を確認して内容がそれでよろしかったら購入申し込みをする流れですが、ここで注意です。
※売っている側の都合上、受けられない日時がありますので問い合わせてちゃんと日程調整をしてください。

詳しくは公式サイトをご覧ください↓
買う側の流れ
【買う側】タイムチケットの流れ

タイムチケットってどんな感じ?

例えば、昼仕事して夕方には帰るから夜は特に何もすることがない…なんて方には最適です。

隙間時間を利用して、あなたが得意とするものを売りにできます。

隙間時間に稼ぐ!なんていう広告はちらほらありますが、ここは実際にあなたのスキルを売りにできるので信用性もありますし、それと同時に実績が作れるのが強みになります。

人とのやりとりなので実際にリアクションが見て取れるのも魅力の一つなので今あなたがインプットはしているけど、アウトプットするところがないなんて方は実際にやってみることをおすすめします。

タイムチケットの登録方法

登録は3分もかかりません。
実際に登録していきましょう。

まず、下のリンクから公式のHPに行き、[Facebookで登録(無料)]をクリック。
【タイムチケット】

タイムチケットの流れ

TimeTicketが[タイムチケット]が受け取る情報:
あなたの氏名とプロフィール写真、メールアドレス。

と出てくるのでモザイクがかかっているボタンをクリック。

タイムチケットの流れ2

すると[プロフィールを設定]画面が出てくるので項目に沿って入力してください。

タイムチケットの流れ3

入力した内容で間違いがなかったら一番下の登録をクリック。

タイムチケットの流れ4

すると、ユーザの登録が完了しました。と出ますので、次はタグを入力していきましょう。

私の場合はWordPressに興味があるので、タグの部分に[wordpress]と入力しました。

[カメラ]や[美容]などあなたが興味のあるものを入力しましょう。

入力を終えたら、登録を押して完了です。

タイムチケットの流れ5

最後に下記のような↓画面がでたら登録完了です!
後はお好きなチケットを買うのもよし、売るのもよしなので自分のスキルをガンガン売っていきましょう。

タイムチケットの流れ6




タイムチケットのまとめ

カテゴリーも18種類(2019.03.14現在)あり、あなたに合ったチケットをあるはずです。

買うのもいいですが、せっかくならあなたの知識やスキルを売っていくのもありですよ!

よく読まれている記事
RELATED