cocoro
まだ間に合う!損しない軽減税率前に買っておくべきもの
キャリア

サラリーマンの副業でおすすめな在宅ワークは7つだけ【実録】

サラリーマンだけど在宅ワークでできる副業ってないかな?ちょっとした時間にできたらいいんだけど…

こういった疑問に答えていきますね。

徐々に働き方改革が進んでいって定時上がりの方も多いかと思いますが、その分残業代がなくなり、給料が少なくなったと感じたことはありませんか?

残業がなくなった時間を活かして、自宅でできる副業を紹介していきますね。

ちなみに私は現在働きながら、このブログを副業としています。

現在(9月)の時点で月に1万くらいの収益がでており、ご褒美に寿司は食べられるくらい稼いでいます。

今までブログ以外にも色々やってきましたが、その中でおすすめするものと絶対におすすめしないものを紹介していきます。


サラリーマンが副業でおすすめな在宅ワークは?

サラリーマンが副業でおすすめな在宅ワークは?

先に副業の内容だけ伝えると下記の5つです。

  • ブログ
  • アフィリエイト
  • ライター
  • WEB制作
  • スキルを売る

この副業はおすすめしない

  • 物販系
  • 投資系
  • アンケート系

物販は単純に時間の確保が難しく、投資系は1000万くらい運用できる資金があれば問題ないのですが、リスクが高いです。

アンケート系はシンプルに単価が安く、時間がもったいないのでやめておきましょう。

副業で稼ぎたいという方は今から紹介する6つを主にやっていってください。

サラリーマンが副業でおすすめな在宅ワークはこの7つだけ

冒頭で紹介した副業を順番に紹介していきますね。

副業でおすすめな在宅ワーク:ブログ

副業でおすすめな在宅ワーク:ブログ

ブログは将来的に不労所得が生み出せるので、副業にはもってこいです。

基本的には長期戦になるので、イメージとしては「6ヶ月で5万くらい・1年で10万くらい」を目安としてください。

とはいえ、そこからは伸びるだけなので、20万・30万とどんどん収益が増えていきます。

ブログの流れ

  • ブログを開設(WordPressがおすすめ)
  • 記事を書いていく

上記だけです。

日々の作業はそんなに大変ではないのですが、何せ収益までが長いので途中で挫折してしまう方が多いです。

とはいえ、続ければ極論寝ててもお金が入ってくるので、ブログを本業にする方は多いですね。

副業でおすすめな在宅ワーク:アフィリエイト

副業でおすすめな在宅ワーク:アフィリエイト

ブログとの違いは下記です。

  • ブログ:自分が主。経験したことなどを書く
  • アフィリエイト:商品が主。とある商品を比較したり、メリットデメリットなどを書く

簡単に説明しましたが、こんな感じです。 

ですが、アフィリエイトもブログと同じで長期戦です。とはいえ、一度うまくいけば放置していても常にお金が入ってきます。

アフィリエイトの流れ

  • 商品を購入する・体験する
  • レビューした記事を書く
  • ユーザーが広告をクリックし、収益発生

自分が使ってよかったものを詳しくまたはメリットデメリットを踏まえて紹介したりすることでユーザーが商品を書い、収益に繋がる仕組みです。

たまにアフィリエイトは悪という方はいますが、怪しいアフィリエイトは徐々にGoogleが順位を下げてるので、本当に専門性のあるサイトしか残っていません。

長い目でみたらアフィリエイトは不労所得になるので、コツコツと更新を重ねられる人におすすめです。

副業でおすすめな在宅ワーク:ライター

副業でおすすめな在宅ワーク:ライター

記事を書く副業ですね。

例えば、企業が運営しているメディアの記事を書き、収入を得る仕組みです。

ライターの流れ

  • クラウドソーシングでライターの仕事を探す
  • 記事作成依頼を受け、仕事開始
  • 記事を提出し、収入ゲット

大体の単価は1文字0.5円〜2円など様々です。

例えば、2000文字書いたら、1文字2円だった場合は、4000円もらえるということですね。

少し難しそうと思うかもしれませんが、テーマは決まっているので、企業が提示した通りに記事を書いていけば大丈夫です。

ライターだけで生活をしている方もいるので、空いた時間にやりまくれば30万とかはいきます。

ライターを募集しているところは?

クラウドソーシングという言葉を聞いたことがあると思いますが、パソコン1つでどこでも仕事ができます。

そのクラウドソーシングのサービスを行なっているのが、クラウドワークスというところです。

大体みんなここで仕事を得て、稼いでいるのでまずはライターの仕事を探してみて、一度試してみてください。

副業でおすすめな在宅ワーク:WEB制作

副業でおすすめな在宅ワーク:WEB制作

個人的におすすめなのが、WEB制作の副業です。

こちらもクラウドワークスで仕事を募集してます。

ITの技術なので、敬遠しがちかもしれませんが、一度スキルをつけてしまえば、そのあとは家にこもって作業するだけなので、手に職をつけるなら完全にWEBの技術で問題ありません。

WEB制作の流れ

  • クラウドソーシングを使って仕事を探す
  • お客さんのサイトを作る
  • 納品(1サイト30万前後)

1つやるだけでかなりの金額を稼げるのが強みですね。

とはいえ、やはり最初の技術が難点だと思います。

無料で基礎が学べるスクールがあるので紹介しますね。

どこで学ぶ?

TechAcademyというスクールが基礎を無料で教えてくれます。

私も実際に受けてみましたが、初心者がつまづく部分をテキストやビデオ通話を通じて教えてくれます。

場所問わずパソコン1つでやりとりができるので、かなりおすすめです。

期間も1週間なので、短期間でパッと基礎をつけるのもありかと思います。

いつ無料体験が終わるかわからないので、今のうちにサクッと基礎を終わらせて稼ぎましょう。

副業でおすすめな在宅ワーク:スキルを売る

副業でおすすめな在宅ワーク:スキルを売る

タイムチケットというサービスです。

簡単言うと、ビデオ形式で悩みや困っている方の疑問を解決してあげるサービスです。

ジャンルはかなりたくさんあり、IT技術や恋愛、健康といったあなたが得意とするサービスで稼ぐことができます。

タイムチケットの流れ

  • チケットを売る
  • 相談にのり、解決策を提示
  • 時間制なので、その時間が終われば仕事終了

時間は自分で選べるので、会社から帰った後の1時間や休日に数時間作業するだけで稼げます。

さらに金額も自分で決めることができるので、中には1時間5000円で相談を受け付けてる方もいるので、あなたの知識を存分に使ってみるのも手です。

副業でおすすめな在宅ワーク:その他サービス

副業でおすすめな在宅ワーク:その他サービス

今の時代色々なサービスが出てるので隙間時間を使って仕事をすることが増えました。

例えば、ココナラminneといった自分で何かしたものを売ることができます。

ココナラの流れ

  • ココナラに無料登録
  • 自分が売りたい商品を用意する(イラストを書く・サイトを作るなど)
  • お客さんがあなたに依頼する
  • 製作し、お金をもらう

ココナラはクラウドソーシングとは逆で、アプリ内で自分のお店を持ち、お客さんから依頼があったら対応するというのが流れです。

最近CMでも流れているので一度は聞いたことある方もいるかもしれませんが、自分のスキルが売れるので隙間時間に在宅ワークでできますよ。

minneの流れ

  • minneに無料登録
  • ハンドメイド作品をミンネで出店
  • お客さんが買ってくれたら収入ゲット

ミンネはハンドメイドで作ったものだけを商品として売り、販売するものですね。

自分のスキルを活かして、お客さんに提供することを目的としているので、誰でも稼ぐことができます。

サラリーマンは転職もおすすめです

サラリーマンは転職もおすすめです

転職するならIT系に行くことをおすすめします。

IT系は、仕事をすればするほどスキルがつき、独立も可能になっていきます。

結果的には、在宅ワークが可能になるので、かなりおすすめです。

ITの中でもおすすめな職は下記です。

  • WEB製作
  • アプリ製作

他にもありますが、個人的にこのどちらかに行けば、問題ないです。

WEB制作ができれば、クラウドワークスで仕事を取ってきて、自宅で仕事なんてことができますよ。

アプリ制作は、皆さんがスマホでするゲームや便利なアプリなどを個人で作ります。これだけで生活している方もいるくらい稼いでる方は稼いでいます。

まずはこの2つを頭に入れておいてください。

IT業界に強い転職サイト・転職エージェント

IT業界に強いサイトとエージェントは、IT業界に強い転職サイト・エージェント3選【まずは一歩から】で厳選3社を紹介していますが、最近ではITに特化した転職サイト・エージェントがあります。

その中でおすすめなのが、ワークポートです。

IT業界に特化していた実績が10年以上なので、特に上記のWEB制作やアプリ制作の仕事をしたいなら、総合型ではなく特化したサイトを活用してください。

サラリーマンの副業でおすすめな在宅ワークは7つだけ

サラリーマンにおすすめする副業の在宅ワークまとめ

今回紹介した副業は下記です。

個人的には、プログラミングを学びWEB制作やアプリ制作の技術をつけたら、在宅ワークをすることをおすすめします。

ちなみに私もプログラミングをとにかく習得して、初月で10万稼ぎましたが、もっと効率よくやっている方は30万〜50万は稼いでいます。

しかも在宅で家から一歩も動かず仕事ができるので、まずは以下の2つを利用しつつ、本業以上の副業収入を目指してみてください!

この記事をシェアする