cocoro
ココフリ:フリーイラスト素材サイト始めました。
キャリア

サラリーマン生活辞めたらめちゃくちゃ楽になった。

毎日会社と家の往復。ずっとこのままサラリーマン生活が続いていくのかと考えると不安になる。

サラリーマン生活は社会人になったら当たり前ですよね。会社と家の往復、休日は寝溜めなんてのは珍しいことではないですよね。

私もそうでしたが、平日は仕事で疲れているので、休日はなるべく家でのんびりしたい・寝たいというのは当たり前です。

とはいえ、このままずっと定年まで過ごしていくのは、ちょっと悩みどころ。そういった方向けに経験を踏まえて、やっておくべきことを紹介していきますね。


サラリーマン生活を辞める

サラリーマン生活を辞める

サラリーマンは、一言でいうと『辛い』ですよね。

マイナビの調査によると、好きなことを仕事にしている人は39.8%という結果が出ています。とはいえ、これはあくまでアンケートなどを受けた人の意見であって、本当だと2割くらいではないでしょうか。

仕事をしなくては生活ができないし、だけどサラリーマンは辛い…それならいっそのこと辞めてもいいですよ。

人生が100年時代

人生は100年、定年は65歳前後、つまり35年はなんとかして生きていかなくてはいけない時代になってきました。

ですが、今まではそれも年金でやりくりできたかもしれませんが、「老後の貯金は2000万」というのがニュースになっていましたね。

つまり今まで通りサラリーマンとして、稼いでいくのはかなり将来性が危ぶまれてしまっているというのがわかります。

しかも大手の終身雇用の崩壊も話題になりましたね。

どんどんサラリーマンでは食っていけなくなっているのが現状です。

会社に行けないほど辛くて、そのまま辞めた【休職か退職を考える】

辞める覚悟は今

私もそうでしたが、辞める時はきっぱり辞める。それだけです。

当時の私は、ただただ仕事漬けの毎日で終いにはうつ病にまでなってしまいましたが、結局辛いのは自分だけ、会社に診断書を見せて退職したらただのニート。

そんな経験をして思いましたが、人生楽しんだもの勝ち。

ストレスがかかる会社ならすぐに辞めて、海外旅行に行くとかもいいですよ。日本に比べ海外はなんかのほほんとしてるし、1ヶ月くらい旅にでるのもありです。

サラリーマン生活を忙しくしているのが美徳という文化

サラリーマン生活を忙しくしているのが美徳という文化

朝早く起きて会社に行き、残業をして帰宅。それこそが美徳という文化はまだ日本にはあります。

最近では働き方改革と国が謳ってますが、実際に浸透しているのは何パーくらいなんでしょうか。

少なくとも私の前職は、浸透してませんでしたね。これもやはりばらつきがあり、生活に支障が出てきてしまいます。

定時上がりでも文句は言わせない

社畜の人に限って定時に帰ろうとすると「え?」みたいな雰囲気を醸し出す方がいますよね。

そんな会社にずっといると次第に洗脳されて、あなたも残業をすすんでしていませんか?

それが給料に反映されるにしてもしなくても、残業は時間がもったいないので定時上がりをしましょう。

その余った時間で、副業をして少しでも収入を増やした方が好きなこともできますし、生活が豊かになるのでおすすめです。

副業については後述します。

サラリーマンはつらいよ。

サラリーマンはつらいよ。

毎日毎日家と会社の往復で、嫌気が指しませんか。私は本当に嫌だったので、一度社会から離脱することを決めました。

もちろん収入源がなくなるのですから、生活にゆとりが増えるわけではありません。

とはいえ、その会社を辞めても色々な選択肢があります。それを知っていたので、すんなり仕事を辞めました。

退職後の選択肢

隠す必要もないので、紹介すると下記の3つです。

  • 職業訓練
  • アルバイト
  • 個人で稼ぐ

これらを全部私はやったのですが、あれから1年半難なく生きていけてます。

もちろんそうもいかない状況の方もいるでしょう。ですが、案外なんとかなることもあるんです。

私の知人は40歳で新しいことを始めたくて、20年以上続けてきた仕事を辞めて今新しく学校に通ったりしています。

今までの働き方に捉われず、一歩踏み出してみてもどうにかなります。一度横道にそれたら立て直せばいいのです。

サラリーマンの生活を辞めた時に始めた副業

サラリーマンの生活を辞めた時に始めた副業

本業のサラリーマンを辞めてるので、副業とは言えないですが、ここでは副業として紹介していきます。

今の生活を老後まで続けていったりしても、人生が豊かになる保証はありません。給料も上司を見たら大体あなたの将来はそのくらいと判断していいでしょう。

なので、今からでも副業を始めて、少しでも生活にゆとりを持たせるのは大事ですよ。

おすすめする副業

  • ブログ
  • プログラミング
  • アルバイト

ブログ

ブログは主に広告でお金を稼いでいます。

さらに、ブログから派生してYoutubeを始めたり、企業から仕事をもらったりと可能性が広がります。

ちなみに私は現在月に4万の収益があり、アルバイトをしながらブログを書いているので、生活のゆとりは間違いなく増えましたね。

大体1記事3〜5時間で書き終わるので、それが4万って嬉しい話です。ですが、やや難易度が高く、継続できない人がたくさんいます。

逆に言えば、継続さえすれば頭1つや2つ飛び出るということなので、ぜひ挑戦してみてください。

【WordPress VS 無料ブログ】ブログで稼ぐならどっちがいい?違いは?

プログラミング

プログラミングはとにかく今後にも役に立つのでやっておいたほうがいいです。

ちなみに私は前職の在職中に独学で勉強して、習得したのですが結果としてこのブログを作りました。

しかも嬉しいことにWEBサイトの制作のお話がいただけて収入が増えましたね。

一回覚えれば、色々なことに応用できるのがITの技術です。

今サラリーマンが嫌なら少し方向転換して、自分のスキルアップに人生の時間を使ってみてはいかかがですか?

ちなみにおすすめはTechAcademyというプログラミングスクールで、無料体験(1週間)〜本格的なプログラミングがあるので個人的におすすめです。

講師の方がビデオで応対してくれたり、教室に通うという手間がなく、すべてリモートで勉強できるので、隙間時間に勉強できますよ。

一度相談だけでもしてみてください。

プログラミングスクール経験者がおすすめする3校【完全無料あり】

アルバイト

いっそのこと仕事を辞めて、アルバイトをするのもありです。

とはいえ、学生の頃のようなバイトではなく少し刺激のあるバイトです。

個人的におすすめしたいのが、「リゾートバイト」です。

リゾートバイトに特化したサイト「リゾバ.com」を見ると、有名温泉やスキーなど普通のアルバイトとは違うものが味わえます。期間も2ヶ月間だけのものがあったりと短期的に稼ぐことが可能ですね。

しかも中には寮があったり、時給が1000円以上がほとんどだったりするので面白いですよ。

一旦会社を辞めてのんびり人生のことを考えながら、短期間でアルバイトするのもありですよ。

公式サイト:リゾバ.com

人気記事IT業界に強い転職サイト・エージェント3選【まずは一歩から】

人気記事フリーランス向けの求人サイトとサービス【全て無料】

この記事をシェアする