ミニマリスト

断捨離はどこから始める?【結論:見えるところから】

  • 断捨離ってどこから始めたらいいの?
  • ズボラだけどできるのかな?
  • 挫折する人もいるけど大丈夫かな?

こんな悩みを解決する記事です。

この記事に書いてあること
  • 断捨離はどこから始める?【結論:見えるところから】
  • 断捨離を始めるにあたって知っておいてほしい3つのコツ
  • 断捨離で捨てるべきもの
記事を書いた人
aim

aim[あいむ]

断捨離+ミニマリストの暮らしをして1年半くらい。もともと汚部屋の住人の僕が、ひたすら断捨離しまくった結果、持たない暮らしになりました。現在はラジオ・ブログでミニマリストのことについて発信しています。

「断捨離」は確かにいいんだろうけど、どこから始めたらいいのか、何から始めたらいいのかわからないですよね。

だけど、早く部屋をすっきりさせたい、そんな方向けに記事を書きました。

この記事を読めば、『どこから始めるべきか・断捨離をする時のコツ・そして捨てるもの』がわかります。

aim

最後まで読みつつ、読み終わったら、断捨離にチャレンジしてみてくださいね

断捨離はどこから始める?【結論:見えるところから】

断捨離はどこから始める?【結論:見えるところから】

断捨離は、部屋の中で一番よくいる場所からやるのがおすすめ。

というのも、目に見えて断捨離の成果がわかり、それによりモチベーションに繋がるからですね!

  • リビングに転がってる小物たち
  • キッチンにある使わない食器類
  • 寝室にある睡眠に関係ないモノ

上記のように、1日によく使う部屋や箇所から重点的にやってみると、みるみる綺麗になる部屋を見て、必ず達成感があります。

そして基本は床に物を置かないこと!それだけで部屋が綺麗に見えますよ。

断捨離を始めるにあたって知っておいてほしい3つのコツ

断捨離を始めるにあたって知っておいてほしい3つのコツ

さぁ断捨離をしよう、じゃあ〇〇からやろうかな?

そう思った方、ちょっと待ってください。

これから断捨離をする前に知っておいてほしいこと・部屋がキレイになるコツを紹介します。

ここを把握しておけば、断捨離途中で挫折することもなくなり、断捨離をやり遂げるようになるので、まずは読んでください。

1完璧にしようとしない

断捨離を挫折してしまう原因「何もかも完璧に」という考え。

これは本当にやめた方がいいです。なぜなら、完璧は求めれば求めるほど、終わりがないから。

さらに、完璧を求めると、それを達成しなかった時に自分を責めてしまうんです。

その結果、断捨離を挫折してしまったり、他のことに挑戦しようとしても三日坊主で終わったりしてしまいかねません。

なので、「SNSで見たあの部屋のとおりに完璧にこなす!」というのはNGで、自分の部屋が片付いた後、どうなっていたいかを考えてみてください。

2無理に捨てようとしない

断捨離でありがちなのが、「とりあえず捨てまくる!」といった勘違いです。

あくまで断捨離の意味は下記のとおり。

  • 断:入ってくるものを断つ
  • 捨:家にずっとある不要な物を捨てる
  • 離:物への執着から離れる

つまり、ただ捨てればOKというわけではなく、捨てた後のことも考えられるのが断捨離です。

捨てた後に「やっぱあれ必要だったかも…」なんてのは、時間もお金ももったいないので、ひたすら捨てるというのは基本的にNGです。

3大切なものは大切に

「大切なものは大切にする」当たり前ですが、断捨離に燃えてる時は、意外と忘れがち。

「ミニマリストになりたい=物を持たない」そんな世間のイメージで、物をなくしてしまったら、あとあと後悔します。

あくまでミニマリストは、暮らしを整えて、豊かにするためのツールです。

それに合わせて断捨離をして、自分が”必要だと思うもの以外”を捨てればOK。

〇〇の本で言ってたから〜、Youtuberが言ってたし…といった方も多いと思いますが、基本の軸は『自分』です。

誰かが言ってたからという理由で捨てるのではなく、自分が決めて捨てる、これならあとあと後悔もないので、大切なものはしっかり見極めましょう!

ズボラだけど大丈夫かな…?

結論、ズボラの人の方が続きやすいです。というのも、ズボラだからこそ「いらないもの・やりたくないもの」が明確なので、案外サクッと捨てやすかったりします。

僕もかなりズボラで以前は汚部屋に住んでたのですが、今は逆にものが少ないミニマリストな暮らしをしています。

ズボラの方は、ネガティブなイメージがありますが、実は結構「断捨離」や「ミニマリスト」にマッチしてるので、自信を持って断捨離しましょう!

とはいえ、「自分なんかが本当にできるのかな…」と思う方は下記の記事を合わせて読んでみてください。自分の才能に気付けるかもしれません。

断捨離で捨てるべきもの

断捨離で捨てるべきもの

結論言うと捨てるものはなんでもいいです。

なぜなら、すでにあなたもわかってるから。何がいらないのか、そしてなくても困らないものを。

  • 一年以上着てない服
  • なんとなく買った小物
  • 毎月お金がかかるもの
  • 部屋を圧迫する家具

などなど、捨てるものは身近にありますよ。

ただ、そう言われてもピンっと来ないよ…という方は下記の記事を合わせて読んでみてください。

aim

僕が断捨離した時に捨てたものたちをまとめました。

断捨離したらどんな効果があるの?

断捨離したらどんな効果があるの?

ここまでを一旦まとめると下記のとおり。

  • どこから始める?→よく目につく場所
  • なぜなら、結果が目に見えてわかりやすいから
  • ただし、完璧や無理をしないこと

断捨離には、色々なメリットがあります。

まず部屋がキレイになるのはもちろん、お金は貯まり、時間も増えます。

実際に僕も断捨離をして、1年半ですが、昔よりはるかに貯金ができるようになりましたし、好きなことをやる時間も増えました。

断捨離って片付けでしょ?と言う人もいますが、残念ながら「片付けと断捨離は別物」です。

持たない暮らしをすれば、おのずと意識も変わっていき、浪費家からの卒業も夢じゃないですよ。

ちなみに断捨離の効果をもっともっと知りたい方向けに下記の記事を書きました。こちらも合わせて読んでみてください。

毎朝ラジオ放送中

「ミニマリストになりたい」・「ミニマリストに憧れる...」そんな方向けに、ラジオを始めました!

毎朝平日8時〜、休日9時〜放送してますので、ぜひ遊びにきてください!

RELATED