ikidishiki
ブログ運営

ブログをするならどこがいい?アフィリエイトで稼ぐなら一択

今から始めたいという方は、結構悩まれると思います。

無料ブログも結構な数ありますからその中から初心者の方がこれ!と決めるのはなかなか至難のわざです。

そんな方に無料ブログのことから流れまで紹介します。

これからブログを始めたい
どこがいいかわからない
実際に使ってる人の声を聞きたい


ブログをするならどこがいい?アフィリエイトで稼ぐなら一択

ブログをするならどこがいい?アフィリエイトで稼ぐなら一択

無料の有名なブログサービスは、下記です。

・はてなブログ
・livedoorブログ
・Tumblr
・FC2ブログ
・note
・Yahoo!ブログ
・エキサイトブログ
・gooブログ
etc…

これ以外にもまだまだあります。
これからアフィリエイトに向いてるブログを絞ります。

はてなブログ
livedoorブログ

見たこと・聞いたことがある方も多いかもしれません。

アフィリエイトをする上で広告は当たり前ですが、必須です。

はてなとlivedoor

どちらともGoogleアドセンスが貼れます。
このGoogleアドセンスは収入源になりますので、必須です。

他の無料ブログと比べ、使われている方が多いので調べたら使い方がわかるところも利点です。

WordPress

WordPressは、世界で市場シェア率が30%以上と言われています。
参考:WordPressの市場シェア

そして当ブログもWordPressを使用しております。
アフィリエイトにも適しており、上でお話ししたGoogleアドセンスも貼ることもできます。

特徴として、圧倒的に自由度が高く、既存のサービスを使用する無料ブログとは違います。

既存サービスの場合何かと制約がありますが、WordPressにはそれがありません。

アフィリエイトで稼ぎたい!という方はWordPressがおすすめです。

WordPressでアフィリエイトを始めるには【流れ】

WordPressでアフィリエイトを始めるには【流れ】

WordPressの流れ
1.ドメイン
2.レンタルサーバー
3.wordpressを設置
4.広告を貼る
5.記事を書く

上記のものは必須です。
聞き馴染みのないものもあるかもしれませんが、一度ブログを作ると後で特に設定は必要ではないので作ってみましょう。

もし始められる方は、【初心者向け】WordPressでブログ開設をする時に必要なものと流れで1〜3のWordPressを設置する上で必要なものを解説していますので、参考にしてください。

4.広告を貼る【収益を得る】

広告にも種類があります。
Googleアドセンス
ASP

この2つが主な収入源です。
あまりピンと来ない方は、あれって何?ブログでよく出てくるわからない用語集まとめにブログで出てくる用語をまとめてますのでご覧ください。

5.記事を書く

もちろんブログをするのですから文章は大事です。
最初は、500文字書くだけでも大変だと思いますが、慣れてくると1000〜3000文字は書けるようになります。

ですが、収益を発生させなくてはいけないのですから日記のような記事だけはやめましょう。
当ブログの最初の方の記事はまさに日記のような記事でした。

もちろんまったく読まれないので、アフィリエイトで稼ぎたいのなら稼ぐ書き方をしましょう。

文章の流れを理解する
クリックされやすいタイトルの付け方から、収益に繋がる記事の流れまで書かれています。ページ数は少なめなので、初心者の方でもとっつきやすい一冊です。

もっと上を目指す方
記事を書く上でターゲットを決めるというのは、非常に大事です。どんな人がどんな悩みを持っているのか、それを解決してあげる…のような流れを作れるとまた1つレベルアップです。記事を書く上で、必須になるものをまとめましたので上から順に読んでいってください。

まとめ【この記事を読んだらブログを開設】

ブログはWordPressで作る
必要なものを揃える
広告を貼る
記事を書いていく

ブログを始めたからにはアフィリエイトで稼ぎたいですよね。
この記事を読み終わったら、すぐブログを開設しましょう。

通常記事は書いてから3ヶ月〜半年くらいは検索に出てこないこともあります。
なので、なるべく早く行動し、早めに収益化を目指していきましょう。

よく読まれている記事
RELATED