ikidishiki
フリーランス

フリーランス向け求人サイトのおすすめ3選【初心者OK】

2019年4月16日

フリーランスとして働きたいけど、自分で仕事取るのは中々ハードル高い…フリーランス向け求人サイトがあるらしいけど、実際どうなんだろう?どのくらい稼げるのかな?

こんな悩みを解決する記事です。

ちなみにこの記事を書いている僕は、フリーター+ニート=2年間過ごしたのちに、フリーランスとなって月収が2倍になりました。

たった2倍か…と思うかもしれませんが、正社員の昇給は年に数千円ですからね…

この記事を読めば、フリーランスとして働く方法や選ぶべきフリーランス求人サイトがわかるので、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてくださいね。

フリーランス向け求人サイトのおすすめ3選【初心者OK】

フリーランス向け求人サイトのおすすめ3選と選び方【初心者OK】

結論、下記のフリーランス向け求人サイトだったら、どこも大差なしです。

僕も大手を複数登録してますが、気になる案件がきたら担当者に問い合わせて仕事をもらっています。

フリーランスの求人サイト

最近ではフリーランス向け求人がたくさんありますので、その中でしっかりサポートがしれくれて、尚且つ単価が高いところと言ったら上の3つをおすすめします。

レバテックフリーランスで仕事をしています

上記はすべて登録したのですが、最終的に選んだのは『レバテックフリーランス

理由は、下記の通り。

  • 未経験や仕事が空いてても案件がもらえた
  • わからないことがあった時は気軽にLINEで連絡が取れる(担当者が付く)
  • 仕事が始まる直前までしっかりサポートしてくれる

まだあるのですが、とりあえず上記の通り。

特に僕のようにフリーターからのフリーランスは難易度高めかと思いきや、しっかり相談にも乗ってくれました。

そして何より、未経験でも月収30万というところも魅力ですね。

単価交渉はもちろんレバテックがやってくれるので、こちらは何も手間いらずでこの金額もらえるのはありがたいの一言。

ちょっと経歴に自信がないな…という方は、レバテックでいいでしょう。おすすめですよ!

フリーランス向け求人サイトは併用してもOK

フリーランス案件は、『常駐型』・『在宅型』に分かれます。

さらに求人サイトごとに単価も違ってくるので、転職サイトを活用する時と同様、併用した方がお得です。

同じような案件でも、単価が安かったらもったいないですからね。

上でも話した通り、僕の場合はその中でもレバテックが一番高かったので、即決しました。

さらにフリーランスのメリットは、期間が決められていることがあるので、半年働いたら半年はのんびり過ごすなんてこともできます。

基本は求人サイトを複数登録しつつ、できそうな案件で高い単価のところを選ぶと損を最小限にできるのでおすすめです。

フリーランス向け求人サイトは早めに活用して付加価値をつけよう

フリーランス向け求人サイトだけに依存しない|様々なサービスも活用

フリーランスとしてやっていくなら、間違いなく付加価値をつけていった方がいいです。

付加価値とは

  • フリーランスとして働いたことがあるという経歴
  • 実際にIT業界で〇〇をしていたという実績
  • 個人では〇〇や△△をやってるなど

とはいえ、未経験や初心者の方は実績がないと思うので、次の方法を試してみましょう。

まずは常駐で仕事をする

まずは会社に出向しつつ、稼ぐ+スキルを身に着けることから始めた方が手っ取り早いかと思います。

もちろん最初から在宅ワーク案件があるのならそれでOKです。

とはいえ、僕の経験上、経験が浅いと中々案件が通りづらい傾向にあったので、3ヶ月半年1年くらいのスパンで、実際に現場で働いてみる選択肢もありだと思います。

ちなみに現に僕は企業に常駐しているのですが、かなり待遇がいいです。(正社員の時より全然マシ)

  • 月収30万(時給2000円)
  • 残業なし
  • 実働7.5h
  • 完全土日休み
  • 飲み会なし

僕も常駐としてしばらく働きつつ、スキルが身についたら契約を切って、個人にシフトチェンジしようかなと考えています。

正社員だとこういった働き方は難しいですからね…フリーランスの最大のメリットです。

フリーランスならブログをやっておくべき

ブログ・SNS・Youtubeなどはやっておいた方がいいです。というのも、話のネタになるだけじゃなく、仕事も舞い込んでくるから。

ブログはWebマーケティングの知識も身につきますし、Web関連の知識も身につきます。

さらに収益をあげることができるので、一石三鳥・四鳥にもなりますね。

フリーランスは持っているスキル+付加価値として何かの技術を持っておいた方が単価も上がる可能性もあります。

現に僕は正社員の時より、給料が2倍も上がったので、参考になるかと思います。

ブログ持ってないという方は下記の記事で一から解説しているのですぐに作りましょう。
WordPressでのブログの始め方を解説【超初心者でもできる】

フリーランスだったら悩む前に行動

フリーランスだったら悩む前に行動

不安だな…うまくいかなかったらどうしよう…なんて思いがあるうちは絶対できません。

「明日からあれを準備して、頑張ろう!」なんていう考えだったらまず無理です。

これだけサービスが充実しているものがあるのに活用しない手はないですよね。

今回紹介した求人サイトを登録したなら、他の人より頭1つ出たといっても過言ではありません。

そこからあなたの得意分野を伸ばしていけばいいので、どんどん行動に移していきましょう。

最低3社は登録し、比較しよう

転職などと同じで時期によって、求人数も内容も違ってきます。なので、最低3社は登録し、案件の条件を見比べましょう。

フリーランスの求人サイト

よく読まれている記事
RELATED