ikidishiki
ブログ運営

【初心者向け】WordPressでブログ開設をする時に必要なものと流れ

2019年2月15日

こんにちは、かれめです。(@kaleme_ren)

ブログを立ち上げたいけど一体何をやったらいいかわからない方がほとんどだと思います。

最近ブログの開設のやり方を教える機会があり、結構聞かれることが似たような感じなのでここにメモしておこうと思います。

ドメイン・サーバーって?
どこを選べばいいかわからない
ブログをやってみたい

初心者がWordPressでブログ開設をする時に必要なものと流れ

初心者がWordPressでブログ開設をする時に必要なもの

大きくわけて用意するものは3つあります。

・ドメイン
・レンタルサーバー
・WordPress

最低限この3つが必要です。
それぞれの意味を解説していきます。

WordPressでブログのドメインを取得する

ドメインとは
サイトを制作するにあたってドメインと呼ばれるものが必要です。

このサイトで言うと[https://cocoro-re.com]の赤色の部分がドメイン名です。

ドメインというのはネット上でのサイトの住所だというイメージを持ってもらえたらいいと思います。

こちらも取得できるところは色々ありますが
当サイトはお名前.comを使用しています。

手順がわからない方は、下記を参考にしてください。



おすすめなドメイン会社

ドメインは早い者順ですのでお早めに!

お名前.com

有名なところなのでやり方がわからなかったらネットにたくさん情報があるので困ったことはありません。

ムームードメイン

こちらも聞いたことがあるのではないでしょうか。
色々ドメインがある中でこの二つは使われている印象を受けます。

WordPressでブログのレンタルサーバー

レンタルサーバーとは
レンタルサーバーとは上の図です。

図でもわかる通り、サーバーが無いと「閲覧者側」には表示されないことがわかります。

この画像の作成する側が今回でいうWordPressになります。
頭でなんとなくこの図をイメージできるとサーバーの重要性がわかると思います。

おすすめなレンタルサーバー

ヘテムル

当サイトで使用しているヘテムルというレンタルサーバーです。
現在使ってて特に不自由なく使えています。やっぱり最初はわからないことばかりだったのでサポートの方に電話でお問い合わせしていたのですが非常に丁寧な対応だったので今でも使用を続けています。
最初の15日間は無料お試しが可能ですので検討してみてもいいと思います。

エックスサーバー

もう一つも有名なエックスサーバーです。
こちらは結構皆さん使われているレンタルサーバーの一つではないしょうか。
レンタルサーバーと調べたら必ず出てきますよね。
有名どころなのでわからなくても調べることが可能です。

WordPress(CMS)とは

WordPressとはCMSと呼ばれるものです。

CMSとはHTMLやCSSといったWEBの専門的な知識がなくてもサイト構築ができるのが特徴です。

CMSにも種類があります。
代表的なのは今回のタイトルにもある通りWordPressです。

上記のサイトでの調べだと
世界シェアのNo.1はWordPressです。
そのシェア率は33.0%なのですがこの数字は結構すごいことなんです。
CMSでのシェア率では60.0%なのでほとんど締めてます。

そして年々WordPressの市場シェアが増加しています。

2011 13.1%
2012 15.8%
2013 17.4%
2014 21.0%
2015 23.3%
2016 25.6%
2017 27.3%
2018 32.0%
2019 33.0%
参考:
https://kinsta.com/jp/wordpress-market-share/

その中の33.0%ということは
ほとんどの方が使っていることがわかります。

ちなみに2位の「Joomla」のシェア率は3.0%なのでWordPressがいかに使われているかわかると思います。

おすすめなCMS

WordPress以外にも色々あります。
ですが、あくまで個人のサイトを作ってみたいなという方向けです。

Wix

Youtubeの広告で最近よく見るWixもCMSと呼ばれるものになります。「簡単に思い通りのサイトが作れる」が有名ですよね。

Jimdo

他にはJimdoというものもあります。
こちらも簡単にホームページが作れます。知り合いがこれを使っていたので知ったのですがWEBに詳しくない方でも簡単にHPが作れていました。

さいごに

最初は何がなんなのかわからないのでこの記事を読んで必要なものがわかればいいと思います。

必要なものを揃えたらわからないところを調べたり、自分でカスタマイズしてみるのも楽しみの一つでもありますのでぜひご活用ください。

よく読まれている記事
RELATED