ブログ運営

ブログの作り方:HTMLとCSSの重要性は?

ブログをする時にHTMLやCSSって使うの?
重要性は?
使わないところはある?

そんな疑問にお答えします。

実際に当ブログを自作したり、他のブログを書くに当たって必要だった知識を紹介します。


ブログの作り方:HTMLとCSSの重要性はない

ブログの作り方:HTMLとCSSの重要性はない

結論言うと基本的に重要性はないです。

ブログやろうかな!と決めて、いきなりHTMLやCSSをゴリゴリ書くなんてことはほとんどないです。

ほとんど最初からブログの形はできているので、始めようとしている方は問題なく書けます。

ブログの種類

現在主流になってきているのは、WordPressですが、他のものもあります↓

はてなブログ
アメーバブログ
livedoor Blog

有名どころをピックアップしています。
どこもそうですが、サービスをしている会社がある程度形をつくってるので初心者の方でもすぐにブログを始められます。

そしてその中でもWordPressというのは、既存のプラットフォームを使わず、自分独自のサイトを作れることが特徴です。

実際に企業や当ブログもWordPressを使用していますので、検討してみてください。

ブログの作る時にHTMLとCSSはどういう時に使うの?

ブログの作る時にHTMLとCSSはどういう時に使うの?

重要性がないといえど、ブログを続けていく中でどうしてもデザインを変更したいときがでてくると思います。

そんな時にHTMLやCSSをいじったりする時があります。

本当にそれくらいなのですが、具体的にどういった場面で使われるのかを紹介します。

ブログをカスタマイズ

WordPressを例に出すと主にカスタマイズの時に使用します。

WordPressのテーマはたくさんあるので、カスタマイズが簡単に行えるものもあります。

ですが、中には初心者には難しいものもあるので、そういった場合はHTMLやCSSをいじらなくてはいけない場面も出てきます。

具体的な方法は、WordPressテーマによって違うので例として下記の記事を読んでみてください。

他に使う場面は?

ブログを自分で一から作りたい!なんて方はHTMLとCSSは必須です。

家で例えるとHTMLは木材やその他材料・CSSは木材を組み立てて家にしたり、壁に色を塗ったりする。
両方なくてはならない存在です。

当ブログはWordPressというもののテーマを一から自作していますが、もちろんHTMLとCSSを使ってます。

もし自作に挑戦したいという方はWEB制作を独学するための勉強法とおすすめサービス・本【初心者向け】を参考にしてください。

まとめ

ブログをするだけの場合は基本的にHTMLやCSSを書きませんが、自作したい!という方は必要な知識となりますので勉強してみてください。

最近スクールもたくさん出てきていますが、今から勉強する方はWebデザインスクールor独学はどっちがいいの?両方試してみたを参考にしてみてください。

人気記事Webデザインスクールはどこがいい?本気で学ぶ方向けにおすすめ3社
人気記事WEB制作を独学するため勉強法とおすすめサービス・本【初心者向け】

よく読まれている記事
RELATED