ikidishiki
サイト名を「cocoro→IKIDISHIKI」に変更しました
仕事の悩み

好きなことを仕事にすると「現実」を見ることになる【ライスワーク】

好きなことを仕事にして、もっと豊かな暮らしをしたい。毎日好きでもない仕事をして、家と会社の往復だけなんて嫌だ。正直好きなことを仕事にするってどうすればいいんだろう。

こんな悩みを持つあなたに向けて解決策を紹介します。

この記事の流れ
  • 好きなことを仕事にすると「現実」を見ることになる【ライスワーク】
  • 好きなことを仕事にする方法はまず今の「安定」から離れること
  • 好きなことを仕事にするには集客を考えよう【お金を生み出す位置】

ちなみにこの記事を書いている僕は半分好きなこと半分好きではないことをやって生活していきます。

なぜ100%好きなことをしないのか?と思うかもしれませんが、そこも合わせて具体的に解説していきます。

好きなことを仕事にすると「現実」を見ることになる【ライスワーク】

好きなことを仕事にすると「現実」を見ることになる【ライスワーク】

「好きなことを仕事にする」を言い換えれば「好きなことをしながらお金を稼ぐ」ですよね。

ここでおそらく大半の方は挫折します。

「理想:ライフワーク」→「現実:ライスワーク」

ライフワークとは、自分らしく充実感ややりがいを感じながら仕事をすることです。逆にライスワークとは、明日や来月の「生活そして食事のために」働くことです。

現代の大半の方は後者の生活になっていると思います。今月もちゃんと働いて、来月支払いがいくらあって、食事代もかかるから…と自分のためではなく、「ライス=食事など」のために「ワーク=仕事」しています。

つまり好きなことを仕事にしても、おそらく大半の方はこの”現実”を目の当たりにして、挫折してしまう可能性があります。

好きなこと=好きな仕事ではない【僕の場合】

信憑性を持ってもらうために、少し僕の経験談をお話しします。

過去の僕は建築(インテリア)が好きで、なんとか建築関係の会社に入社しました。最初は色々な建物や物に触れるのが楽しかったのですが、次第にその仕事量や人間関係が辛くなり、最終的には辞めてしまいました。そこから今まで好きだったインテリアや建築といったものが嫌いになり、触れるのも嫌になった時期がありました。

つまり何が言いたいのかというと、上で話した「生活やお金の面」だけでなく、その他の問題が実際に仕事を通して、現実的にわかってしまうということ。

そこで「いや自分はこれが好きだから…」と踏ん張れる方はいいのですが、もし過去の僕みたいに折れてしまった後が何をしたらいいかわからなくなるので、理解しておきましょう。

現実を見る人と背ける人で成功率が分かれる

ここまで少しネガティブなことばかり言ってしまいましたが、現実なので先にお伝えしました。とはいえ、色々ありながらも好きなことを仕事にしている人がたくさんいるのは事実です。

現に僕も過去は挫折しましたが、現在は好きなことを仕事にできています。そのうまく好きなこととリンクしている人の特徴は、「現実を見る人と背ける人」の差だと思います。

というのもここまでのネガティブ発言でやっぱ好きなことやるのはやめようとなってしまった人は、おそらく今後もずっとそんな人生になってしまいます。

逆に「そんな現実はあるかもだけど、まずは行動してみよう」となった方は、少なくとも”失敗”という道には行きません。

何事も経験であり、もし向いてないと早めにわかったら、全力で舵を切って方向転換すればいいだけです。なので、決して諦めず次で紹介する方法を試してみてください。

※ここからは好きなことで成功するための方法を紹介するので、熟読して頭に叩き込んでください。

好きなことを仕事にする方法はまず今の「安定」から離れること

好きなことを仕事にする方法はまず今の「安定」から離れること

まず、好きなことを仕事にするためにやるべきことがあります。それは下記の2つです。

  • 仕事をしながら目指す場合
  • 仕事を即辞めて、全力で駆け抜ける場合

この2パターンを解説していきます。

仕事をしながら目指す場合

現在やっている仕事は辞めずに、隙間時間で好きなことをやるパターンです。つまり副業みたいな感じですね。

これは、もし好きなことが仕事にならずとも、本業をしているため、お金の心配はしなくていいというメリットがあります。

ほとんどの方が先へ進めない理由は「収入面」なので、本業でそれを補おうということ。

ですが、デメリットがあります。それは「本業に時間を取られすぎたら、思うように好きなことができない」です。なので、それが嫌な方は次で紹介する方法も1つの手です。

仕事を即辞めて、全力で駆け抜ける場合

本業があなたの邪魔をするなら、遅くても来月には辞めて、全力で好きなことをしましょう。

もちろんそうすると再来月からの収入が途絶えますが、取捨選択という言葉があるように「今あなたがやるべきこと・やらなくていいこと」をしっかり考え、時には思い切って安定を捨てることも必要になってくるでしょう。

とはいえ、これはかなり極端な例なので、がっつり安定を無くすのは少し怖い…という方は次のやり方をおすすめします。

5対5の割合で好きなことをする

今やっている仕事と好きなことのギャップがありませんか?

例えば、ブロガーとして頑張りたいけど、今やってる仕事はショップ店員。といった感じで、仕事と好きなことがリンクしていない方は多いです。

では、どうするかは簡単です。それは「仕事を好きなことに好きなことを仕事に」するだけです。

もしイラストレーターになりたいなら、イラストを描く会社に転職し、さらに自分でもイラストを描くと、上達スピードも上がりますよね。

しかも収入面でも困らないので、生活の安心感はあります。

じゃあどんな会社に行けばいいの?という方向けに少し例を出すと

好きなこと リンクする会社
  • ブロガー Webマーケティング会社
  • イラストレーター グラフィック系の会社
  • 旅行だけをしていたい フルリモートで仕事ができる会社

色々な選択肢ができますね。なので、いきなり収入がなくなるのは不安だけど、好きなことをしたいと考えている方は異業種へ転職しましょう。

とはいえ、転職も転職で不安と思う方向けに、過去の僕の経験談を元に「異業種転職の成功手順」の記事を作りました。上から順にやっていき、好きな仕事とリンクする会社に転職しましょう。
異業種転職で失敗したくない!転職を成功させる全手順

好きなことを仕事にするには集客を考えよう【お金を生み出す位置】

好きなことを仕事にするには集客を考えよう【お金を生み出す位置】

ここまでのことをおさらいすると下記になります。

おさらい
  • 現実を見る人と背ける人で成功率が分かれる
  • 好きなことをするには「安定」を捨てる
  • 仕事と好きなことをリンクさせる

これだけです。とはいえ、そもそもの話、好きなことを仕事にしたいというのが本来の目的ですよね。

なので、ここからは番外編として、どうやったら好きなことを仕事にできるかというのも深掘りして説明していきます。

番外編:どこから仕事を生み出すか?

これから好きなことを仕事していく上で、悩みのタネになってくるのがどこから仕事をもらうのか?という部分です。

つまりあなたが作り手ならお客さんを集める「集客」の部分です。これだけ聞くと難しいかもしれませんが、下記の方法で考えると簡単です。

  • SNS(TwitterやInstagram)で集客
  • ブログで見込み客を集客
  • Youtubeで集客

2つを例にして解説していきます。

イラストレーター

イラストを描いて仕事したい場合、どれでも集客ができますね。

  • SNS → イラストを投稿してファンを作る
  • ブログ → 作品集をブログで公開
  • Youtube → 制作過程を撮影し、見てもらう

もう1つ考えてみましょう。

ブロガー

ブログは他の「好きなこと」より比較的簡単です。

  • SNS → ブログ記事を投稿してシェア
  • ブログ → ここで稼ぐのでしっかり記事を書く
  • Youtube → ブログの内容とリンクさせて、ブログへ流す

集客ができれば、後はあなたのもの

察しがいいあなたはおそらく分かったと思いますが、このページを閉じたらすぐにSNSとブログを開設しましょう。

Youtubeは確かにバズれば集客がたくさんできますが、まずはこの2つを注力して、やってみてください。とはいえ、ほとんど方はTwitterやInstagramをやっていると思います。

ですが、ここからあなたは仕事をするので、プライベートアカウントではなく仕事アカウントを作りましょう。そしてブログで発信しつつ、SNSでシェアし、どんどん仕事をもらいましょう。

そうするとあなたが理想とする「好きなことを仕事にする」が叶いますよ。

現に僕も好きなこと半分、好きではないこと半分と言いましたが、徐々に好きなことだけで暮らせるようになっていきています。

その方法は「SNS×ブログ」で集客をしているからです。

なので、まずは「小さな行動から、成功を目指す」を意識して、挑戦してみてください。

よく言われることですが、ここで行動する人は1%、しない人は99%。未来を変えるのはあなたです。決して99%にならないように今すぐ行動しましょう。

ブログの開設方法【1時間】

ブログってどうやって始めるの?という方でもわかるように画像をふんだんに使って解説しています。手順通りに進めるだけで、簡単に出来上がりますので、すぐに開設してしまいましょう。

よく読まれている記事
RELATED