ikidishiki
人生の悩み

忙しい・時間がないは言い訳!と言われないための行動

2019年5月1日

誰でも24時間は平等であり、使い方はそれぞれです。

ですが、忙しい・時間がないという人は、「時間の使い方が下手くそ」、「ただの言い訳にすぎない」と周りにみられがちです。

忙しくて時間が取れない方は、時間をうまく活用していきましょう。


忙しい・時間がないは言い訳!となぜ言われてしまうのか

忙しい・時間がないは言い訳!となぜ言われてしまうのか

忙しい・時間がないなんて言った場合、下記のように言う方もいると思います。

・どうせ時間があってもできないでしょ
・やる気がないだけ
・忙しいという人は大体暇

そもそもなぜこんなことを言うのでしょうか。
それには、いくつか原因があるかもしれません。

きつい、だるいが口癖

身近に日頃から「きつい…だるい…」なんて言う方がいたらどうですか?あまりいい気持ちがしないですよね。

ネガティブワードはなるべく控えた方がいいです。
本当にきついのなら相談や休むことをすればいいのですが、口癖でついつい言ってしまう方は要注意です。

行動が忙しそう

こんなことはありませんか?

・ずっと忙しそうにしている
・仕事を断らない

案外人はあなたを見ています。
特にネガティブな言動が多い方は、注意が必要です。

自分の中でのネガティブはいいのですが、それを周りに振りまくのだけはやめましょう。

そして何より仕事が溜まっている場合は断りましょう。

忙しいと心の余裕がなくなりますので、気をつけてください。

忙しくても時間を有効に使う方法

忙しくても時間を有効に使う方法

誰でも一度でも忙しい時期というものがあると思います。

学生で勉強と部活を頑張っていたり、主婦をしながらパートをしたり、朝早く仕事に出かけ帰りが遅かったり…なんていうのは生活をする上では当たり前です。

「忙しいから何もできない・時間がないから勉強ができない」そんな方はこれからお話しすることを実践してみてください。

1人の時間を作る

「時間がない」というと「時間を作れ!」と言う方もいます。

それじゃ何をどうして時間を作るのかわからない、、、なんて言うと「自分で考えろ!」なんて言葉が返ってくることもあります。

そんなのはキリがないので、ほっときましょう。
そしてをそれを解決する簡単な方法は「1人の時間を作る」です。

さらに言うと「誘いはなるべく断る」です。

どうしても人付き合いを優先してしまう方は、まずはそこから治して行きましょう。

時間がないからできないのなら、1人の時間を作り、空いた時間を活用していきましょう。

休みの日は1人で過ごす

1つ前の「1人の時間を作る」と似ていますが、それの延長だと考えてください。

休みの日は1人で過ごしつつ、その時間を有意義に使います。

新しく趣味を探すのもあり、どこかに出かけるのもあり、勉学に励むのもありです。

少なくとも時間がないということはこれで解消しているはずなので、有効に活用し、周りと差をつけていきましょう。

1日のルーティンを作る

ルーティンは重要です。
イチローの打つまでの動作がルーティン化されているように、プロでも実際に活用しています。

忙しい毎日のほんの数分でもいいのでどこかのタイミングで必ずやることを見つけましょう。

絵を書きたいのなら寝るまでの10分・知識を増やしたいなら通勤時間に本を読むことを1日の一コマに追加しましょう。

まとめ

時間がないという時の解決法
1人の時間を作る
休みの日は1人で過ごす
1日のルーティンを作る

忙しい・時間がないというのは言い訳ではありません。
それぞれが抱えているものも違うのに言い訳だ!と言ってくる方はほっときましょう。

言い訳かどうかよりもあなたがやりやすいように環境作りをしていくのもありです。

よく読まれている記事
RELATED