cocoro
ココフリ:フリーイラスト素材サイト始めました。
ライフスタイル

海外は価値観変わる【旅すると見える色々なこと】

海外旅行行っても何も変わらないの?なんか何も考えず旅でも行きたいな…

海外旅行=人生が変わることはほぼほぼないです。

とはいえ、人によっては誰かに出会ったり、やりたいことが見つかる人もいるとは思います。

ちなみに私が実際に海外に行っても人生が変わったという実感がないのは本音。

ですが、一つ心境の変化があるとすれば、それは「価値観」です。

今海外旅行に行こうか悩んでる方はこのまま読み進めてください。具体的にどう変わったのか話していきますね。

海外は価値観変わる【行ったらわかる】

海外は価値観変わる【行ったらわかる】

海外に憧れを抱く人も多いと思いますが、海外に行くと人生がごろっと変わるというより「価値観」が変わります。

以前、初めての海外にツアー無しでタイ旅行に行ったのですが、日本と違いすぎてびっくりしたのを覚えています。

正直どれだけ今が恵まれているのかわかりますよ。

基本的に店員は座ってスマホ

めちゃくちゃ忙しそうではない店舗の店員さんは座ってスマホ触ってます。

これに反対!というのではなく、日本も別にそれでいいのでは?という疑問が残りました。

日本は働きすぎだ!と言われてますが、それは組織が作り上げてしまったものを崩せないでいるからだと思います。

最初は違和感がありましたが、逆に自由すぎて気が楽になります。

都市部ではないところに行くと

これもまた座ってスマホは当たり前なのですが、店員同士がたむろって外人を狙ってます。

よくある話ですが、言葉がわからずのこのことついていったら、高額なものを買わされることがあるというのを聞きますよね。

ですが、それが少し都市部から離れるだけで日常的に行われています。

実際に私も都市部から離れた人が少ないところを歩いていたところ、外人からしつこく追い回されたことがあります。

その時は振り払ったのですが、それが意外と当たり前なのかもしれません。

格差が激しい

裕福と貧困の差が激しいのを目の当たりにします。

子供を抱きかかえチップを求める人もいれば、小さい子供が楽器を弾いてる現場なんかは裏に行かなくても、都市部でも見かけます。

これらは日本の感覚で海外に行ったらかなりびっくりすると思います。

今置かれてる状況がいかに幸せなのか身に染みます。

海外に行くことで価値観が変わる瞬間

海外に行くことで価値観が変わる瞬間

価値観が変わると具体的にどうなるか話していきますね。

1.周りの目を気にしなくていい

これは一番身に染みました。

どうしても日本だと言葉もわかるし、結構群がりたい人が多いのは事実ですよね。

ですが、海外に行くと、言葉なんかわからないし、そもそもあまり皆周りに関心がないです。1人で何かをしてても、観光してても何にも気になりません。

人によっては自意識過剰という人もいるかもしれませんが、この開放感は海外ならではだと思います。

知らない土地でどうどうと歩ける、まさに自分に自身が持てる瞬間です。

2.自分に自身が持てる

上記同様、周りの目が気にならなくなると自然と自身が持てます。

それと海外行く前は色々と心配事をすると思いますが、これが案外なんとかなります。

言葉も意外とてきとーでも通じるし、乗り物だって今の時代調べればすぐ出てきますよね。

海外だからといって怖がるというより、逆に開放的になれますよ。

どうどうとしている自分を見たら自身が持てるし、生きてるという感じがします。

3.小さなことは気にしない

日本だと規則だの法律だの色々とルールがありますよね。

上でも言いましたが、海外の店員さん(タイ)は仕事中でも座ってスマホをしていたり、笑顔なしでの接客だったり何かと日本とは違います。

日本でもたまにそういった店はありますが、ほとんどの場合は『おもてなし』の精神で仕事をしている人は多いですよね。

日本人視点で考えると気になってしまうかもしれませんが、海外に行くとそれが当たり前なので細かいことはどうでもよくなります。

ある意味今まで悩んでいたことは、どんだけ小さいものだったのかがよくわかりますよ。

仲間内での愚痴やちょっとした意見のずれで色々悩むストレスは人によって度合いが違いますが、正直気にしないもん勝ちです。

小さいことは気にせず広い視点で物事を見ることができますよ。

4.日本の良さに気づく

人間関係などは抜きで、対応などが神がかってることに気づきます。

店員さんは笑顔だし、丁寧に対応してくれるし、交通機関もわかりやすいし。綺麗だし」などなど改めて過ごしやすさを実感します。

もちろん日本にも変な人はいますが、世界に比べたら優しい方かなと。

日本だけ見てるとついつい粗探しばかりして、それこそ小さなことに怒ったりしてしまうかもしれません。

ですが、一度海外の接客などを見ると、お客様は神様という概念が通用せず、道路を渡るにしても車優先で突っ込んできます。

視野が狭まってるなと感じたら一度海外に行ってみてください。

5.案外生きていける

必死に働いて、人生がどこかつまらないなんてことはありませんか?

私はつまらないです。

さらにいくら働いたとしても、もしかしたら年金はもらえないかもしれないし、老後は2000万必要、さらに終身雇用の崩壊などなどこれからも日本の粗がでてくるでしょう。

なら物価の安い国で働いてのんびりするのもありかと。

ちなみに私が行ったタイの平均年収は115万くらいらしいのですが、本当はもっと低いとは思います。

例えば年収115万だとしたら、月収は10万ほどなので、そのくらい稼げれば普通に暮らしていけるということですね。

今が辛くてどうしようもないなら海外に行き、働くのも全然ありですよ。

ちなみに求人サイト・エージェントの大手dodaでは、海外系の求人もあるので一度見てみてください。

公式サイト:doda

海外行って価値観変わっても意味ないと思う方へ

海外行って価値観変わっても意味ないと思う方へ

最初は私もそうでしたが、海外に行っても何も変わらないんじゃないかなと思っていました。

しかも危険っていうし、わざわざ危険なのに行くのはなんなんだろう…なんて思ってはいました。

ですが、一度行くと上で説明したように、海外に行くと色々なことに気づかせてくれます。

とはいえ、ただただ海外に行ってボケーっとするだけでは全く変わりません。色々なところに行って、体験したり、会話をしたりと非日常的なことに触れると変わりますよ。

騙されたと思って突発的に海外にいくのもありです。

ちなみに私は出発2週間前に安かったのでサクッと予約したのですが、なんでも迷う前にやってしまったらあとは前に進むだけなので、足が重い方は思い切っていってみましょう。

海外に行くと価値観は変わるし、知らない世界が見える

海外に行くと価値観は変わるし、知らない世界が見える

正直この感覚は一度行ってみないとわかりません。私も実際に行ってみたのと話で聞いていたのでは、まったく考えが変わりました。

よく海外旅行なのにアジアに行くの?という人もいますが、初の海外旅行ならアジアで十分です。

しかもアジアといっても日本と比べたら、全然違うので価値観が変わりますよ。

私は初海外でタイに行ったと言いましたが、かなり刺激を受けました。お金は違うし、店員さんの態度・ぼったくり・日本人がいないなど絶対に日本では味わえない体験がそこにはあります。

最近疲れてきたなと感じたら、一旦今やってることを投げ捨てて、海外旅行に行ってみてください。

海外旅行に最低限必要なもの

行ってみて!といってもどうしたらいいかわからないと思うので、私が初の海外旅行をツアー無しで回った時にやったことを紹介しますね。

  • パスポート:これは絶対。役所へGOです。
  • 海外保険エポスカードなどのクレジットカードの保険でOK
  • クレジットカード:あれば楽。上同様、エポスカードなら海外保険+即日発行もありなので旅行行く前に作っておいたほうがいい
  • 海外WiFiイモトのWiFiでOK。満足しなかったら全額無料。
  • ホテル・航空券HISの『ホテル+航空券』セットを私は利用しました。電話対応あり。

基本的にこれだけで行けます。

もちろんホテル周辺のことや観光地などは調べておく必要はありますが、行く分には上記の4つは絶対しておきましょう。

ちなみに私は観光代や食事抜きで32,000円(2泊3日)で行きました。時期によって金額も違うので、ちょくちょく見ておいて安い時期になったら即ポチりましょう。

そのためには、クレジットカード(エポスカード)やパスポートは事前にとっておきましょう。WiFIは数日前でも可能なので、旅行が決まってからで十分です。

一度広い海外を見て、心にゆとりを持たせましょう!

ちなみに32,000円でタイ旅行に行った時のホテルの内装をレビューしてますので、ちょっとのぞいてみてください。
『グランデセンターポイントホテルラチャダムリの宿泊記』部屋の写真あり

人気記事サラリーマンの副業でおすすめな在宅ワークは7つだけ【実録】

この記事をシェアする