ikidishiki
ブログ運営

【ASP】アフィリエイトで稼ぐためのおすすめ4社【全て登録しておこう】

2020年3月21日

アフィリエイトで稼ぐためにはどうしたらいいんだろう?ASPというのがあるらしいけど具体的に何がいいのかわからないから教えてほしいな。
この記事の流れ
  • 【ASP】アフィリエイトで稼ぐためのおすすめ4社【全て登録しておこう】
  • 【ASP】アフィリエイトで稼ぐための具体的な方法
  • 番外編:商品を売りたい方へ

ブログ・アフィリエイトを始めたら、まずやっておくべきことは『収益化』すること。

僕も月に2万ほどの副収入がブログで発生していますが、これは今回紹介するASPからの収益です。

ブログやアフィリエイトで稼ぎたい!!という方は必須なので、必ず登録しておきましょう。

【ASP】アフィリエイトで稼ぐためのおすすめ4社【全て登録しておこう】

アフィリエイトで稼ぐためのおすすめASP3社【全て登録しておこう】

ASPごとに単価が違ったり、広告がないことがあるので、基本的に下記のASPにはすべて登録しておきましょう。

ASPとは色々な広告を扱う会社のことです。

美容系・転職系・サービス系などなどたくさんあるので、自分が紹介したい商品を選んで広告を貼りましょう。

ASPって?

ASP?怪しいやつじゃないの…?と思う方もいると思うので、念のために紹介しておきます。

ASPを簡単に言うと、利用者と広告を出す企業の仲介をしてくれるのがASP。イメージで言うと下記です。

ASPとは

例えば、「自分が使った化粧品がよかったからブログで紹介したいな」という方は、このASPで化粧品の広告を探し、ブログで紹介するというのが基本的な流れです。

ブロガーやアフィリエイターは必ずと言っていいほど登録しているので、ブログで稼ぎたい!!という方は、登録しておきましょう。

ASPは複数登録が必須

基本的にASPは複数登録しておきましょう。というのも、ASPの会社ごとに色々と違ってくるからです。

例えば…
  • 広告単価が違う(中には数千円違うものも…)
  • A社にはあって、B社には広告がない場合がある
  • 提携拒否があった場合に代替えになる

特に広告単価は長い目で見た時に、かなり重要になりますので解説していきます。

広告単価が違う

広告には単価というものがあります。

例えば、〇〇スクールという広告があった場合

  • A社:紹介料5000円
  • B社:紹介料3000円
  • C社:紹介料3500円
  • D社:紹介料3800円

上記はあくまで例ですが、とはいえ、たまにこういった広告もあります。

これでB社しか登録してなかったら、どんどん損していきますよね。

10件売れたとして、A社とB社では2万円も収益が違うので、かなり痛手です。

そうならないためにも、最低でも3社は登録しておく必要があります。

アフィリエイトでおすすめなASPで稼ぐための具体的な方法

アフィリエイトでおすすめなASPで稼ぐための具体的な方法

ここからは下記の流れで解説していきます。

  • ブログを開設する
  • アフィリエイトサイトに登録
  • 記事を書いていく&広告を貼る

1.ブログを開設する

アフェリエイトで稼ぐためには、まずはブログを開設しなくてはいけません。

とはいえ、この記事を見ている方はほとんどの方はブログを開設していると思いますので、ここはスルーしていただいてOK。

いやまだ作ってないという方は、「WordPressでのブログの始め方を解説【超初心者でもできる】」で画像71枚使って、がっつり手順を解説していますので、まずは作るところから始めましょう。

2.アフィリエイトサイトに登録

今回紹介した内容ですね。再度紹介しておきます。

基本的には、複数登録して、損がないように稼ぎましょう。

3.記事を書いていく&広告を貼る

ブログを開設し、ASPに登録したら後は記事を書くだけです。

WordPressでの記事の書き方は「WordPress初心者でもわかる記事の書き方【旧エディタ】」で解説していますので、早速記事を書いていきましょう。

とはいえ、好きなことを書いても稼げません。(芸能人なら稼げますが…)

ここで重要なのが、広告を意識したライティングです。

例えば、こちらの「IT業界に強い転職エージェントおすすめ3選【未経験必須】」という記事には、転職系の広告が貼ってありますので一度見てみてください。最初から最後まで一通り見たらところどころに、広告のリンクが貼ってあるのがわかると思います。

このような記事を書いて、検索してみてくれるユーザーに対して、悩みを解決させる記事を書けばOKです。

ですが、書き方がわからないですよね…なのでこちらの「ブログライティングの基本と3つのコツ【初心者向け】」でテンプレを用意しました。

これをマスターすれば、すらすら書けるようになりますので、覚えておいて損はありません。

※ステマはやめましょう。

ステマというのは、使ってもないのに広告単価が高いだけでごり押しして買わせる手法です。

ASPを見て、単価が高いからといってそれがいい商品かわかりません。

自分が使ってよかった、経験上この商品はいいぞ、と思うものだけ紹介しましょう。

番外編:商品を売りたい方へ

番外編:商品を売りたい方へ

ASP以外にもAmazonや楽天に登録すると、取り扱ってる商品が紹介できます。

Amazonや楽天に登録

一度は使ったことがあるサイトやサービスは買ってくれやすいです。

基本的には、Amazonや楽天で取り扱っているものならなんでも紹介できます。

ASPだけだとどうしても企業が広告を出していないことがあるので、紹介ができないんですよね。

そんな時にAmazonなどの商品の広告を貼るなんてことも可能です。

最低限Amazonと楽天は登録しておいて、いざという時に活用しましょう。

まとめ:アフィリエイトで稼ぐためのおすすめASP4社+2社は必ず登録しておこう

最後に改めて、紹介しておきます。

基本的には、ASP3社とAmazon+楽天は登録しておきましょう。

そうすると、紹介できる商品の幅も広がりますし、何より稼げる額が違ってくるので、必須です。

よく読まれている記事
RELATED