ikidishiki
仕事のコト

施工管理は激務でブラック?休みは?【元現場監督の経験談】

2019年8月2日

施工管理って激務なの?
働く時間は?
経験者の意見が聞きたい

この疑問を解決しますね。

ちなみに私は施工管理として色々な現場で働いてきましたが、特に激務と感じたのは

給料 < 仕事量

ですね。

朝早く起きて、現場に行き、現場が終わるのは午後5~6時、そこから事務所に戻り、事務作業……

結局帰るのは平均21時くらいです。明らかに消耗しますね。。

と思っていたのですが、単純に会社の規模が小さいと大手と比べて給料が明らかに違うんですよ。

同じ仕事量でこの差を埋めるには転職しかないですね…

ワークポートで同じ業種で高い給料を探してみてください!
平均みても500万〜くらいなのでかなり優良な求人多めですよ。

\無料:60秒で登録完了/


施工管理が激務と呼ばれる理由

施工管理が激務と呼ばれる理由

冒頭でもお話ししましたが、給料面はもちろんのこと仕事量は結構辛いですね…

この2つ以外には下記があります。

・夏場、冬場が大変
・工期が迫ってくるとピリピリ
・定時はありえない

少し詳細に話していきますね。

【施工管理の激務1】夏場、冬場が大変

とにかく大変ですよ。それだけです。

暑いし、寒いしという感覚がもろにくるので、結構体力は必要です。

体を動かすことが好きという方は全然いいのですが、それでも想像以上にきついです。

施工管理は見ているだけと思われがちですが、結構動くので大変でもあります。

【施工管理の激務2】現場がピリピリ

工期が迫ってくると現場がピリピリしてきます。

ピリピリするだけならいいんですが、それ以上に業務が大変になります。

現場によっては昼夜(交代はありますが)だったり、走り回ったり、書類作ったりと通常業務よりもはるかに仕事をこなすことがありますね。

特にきつかったのは昼夜です。1つの現場での交代はありますが、複数抱えていた場合、別の現場では昼仕事をして、一旦帰って夜勤をする。なんてこともあります。

とはいえ、私がいた小企業の話なので大手はあまりそういった印象はありません。

【施工管理の激務3】定時はありえない

よく求人に「09:00~18:00」と書いてあるのを見ますが、まずないですね。

まず現場によっては朝めちゃくちゃ早かったり、そもそも現場が終わるのが遅くて18時なので、施工管理はそこから事務所に帰って、事務作業が待っています。

事務所でるのが、21時くらいですよ。ほぼ毎日…

施工管理の激務をわかっているからこそ大手に行くべき

施工管理の激務をわかっているからこそ大手に行くべき

こういった激務があるからこそ、冒頭でも言いましたが、施工管理は小企業よりも大手企業に行った方がいいです。

基本的に小企業も直受けはしますが、とはいえ大手の現場に行くことが多いです。

実際に大手社員も働くのですが、下請けみたいな形になるので、基本的に小企業社員はそれ以上に働きます。

給料はというと大手よりも少ない。

どのくらいの差があるの?

これは企業によってもちろん違うので一概には言えませんが、私の周りと比べた場合で話します。

新卒の場合:比較

私:18万
A:23万
B:20万

友人と比べた結果ですが、2万〜5万違うだけ?と思われた方は注意です。

仕事の昇給は年に多くても、3500円や少ないところで2000円前後など企業によってバラバラですが、つまり普通に働いていたら2万上乗せするには、10年かかるんです。

務めた企業によって大きく左右されるので、給料のいいところはもちろん福利厚生がちゃんとしてるところで働くべきですよ。本当に。

ワークポートでもっと給料を上げる

施工管理 激務とはいえ、働き方改革が進んでいます

施工管理 激務とはいえ、働き方改革が進んでいます

ちなみにこの業界も働き方改革がどんどん進行しています。

特に建築はよく3Kと言われる職業として言われていますが。負の3Kから新しい3Kが登場しています。

それが以下の3つです。

・給料:高い給料
・休日:長い休み
・希望:希望が持てる産業

これだけ見ると希望が持てますね。

ですが、ここまで読んだらわかる通り、細部まで行き届いてないんですよね…。

大手は変わってるんでしょうが、それ以外は…という感じです。

結局大手ってどこなの?

ullet
引用:Ullet

Ulletが掲載している大手のランキングです。

もちろん売り上げが安定しているから、安心というわけではないですが、圏外の会社よりは安心ですね。

そしてほとんどがハウスメーカーなんですが、家の建築は基本的に昼夜がないんです。近所迷惑などの関係でしないのが普通です。

なのでその分事務処理ができるし、比較的早めに帰ることができるので作業効率化に繋がるのではないかと。

こういったことを視野に入れておくと、就活・転職でも役に立ちますよ。

ワークポートで大手を探す

施工管理は激務:まとめ

施工管理は激務:まとめ

激務と感じるのはやはり体力を使ったり、人間関係もありますが、なにより給料に見合ってないというのが大きいかと。

激務とはいえ、達成感ややりがいを感じる方はいいのでしょうが、私みたいに給料少ないとやる気がでないし、生活が困る方もいると思います。

なんにでも言えますが、正直「給料を取るか・やりがいを取るか」ですよ。

私は完全前者なので、転職を決意し、異業種へいきました。

おそらく若いうちはバリバリ体を動かせるけど、30,40になってくると完全に体力的にもきついと思ったので、長く働けるであろうIT企業に転職。

こういった人生もあるんだなくらいに思って欲しいですが、正直私はIT企業をおすすめします。難しそうと思ってる方をために見かけますが、そうでもないですよ。

難しさは施工管理とあまり変わらないので、仕事を探すとなったら選択肢として入れてみてください。

就職・転職先を探すならここ

ワークポートはそもそも10年以上、IT/インターネット業界専門に特化してきましたが、最近総合型になりました。

なので、その専門性と長い運営記録を元に専門スタッフがサポートしてくれるというわけです。ちなみに「非公開求人案件情報」も多数あるので今のうちですよ…!

他にもおすすめしたい求人サイトはありますが、色々登録すると疲れると思うので、とりあえずとしてここを使ってみてください。

転職コンシェルジュに悩みやつらみを打ち明けつつ、会社を選んでくださいね。

\無料:60秒で登録完了/

建築辞めてITに行きたい…そんな方は下記の記事を参考にしてください。
私が施工管理(建築)からIT企業に転職できたサイトを紹介してるので、ITに特化してる転職サイト知りたい方は合わせてどうぞ。
IT業界に強い転職サイト・エージェント3選【まずは一歩から】

よく読まれている記事
RELATED