ikidishiki
フリーランス

フリーナンスのメリット・デメリットと登録方法【フリーランス必見】

2019年4月11日

フリーランスだと色々な不安がつきものです。

例えば
突然の事故
情報漏洩や納期の遅延

すべてお金がかかることは間違いないですが、これを1人で抱え込むと仕事どころではありません。
そんな悩みを解消してくれる「フリーナンス」を今回は実際に登録してみました。

フリーナンスのメリット・デメリットと登録方法【フリーランス必見】

フリーナンスのホームページ
参照元:https://freenance.net/

冒頭でもお話ししましたが、フリーランスでは何が起こるかわかりません。

会社員でしたらそういったことは会社が補ってくれますがフリーランスはすべて自分の責任です。

正直私もそういったことがあったら怖いと思い、登録しましたがここまでサポートしてくれるのかと驚くばかりです。

【FREENANCE】を見てもらうとわかるのですが、無料登録するだけで色々なサービスが受けられます。

フリーナンスのメリット

メリットは、1.あんしん補償・2.即日払いです。

あんしん補償・・・仕事中の事故や情報漏洩などのフリーランス特有の事故の補償をしてくれます。

即日払い・・・最短即日の支払いが可能です。しかも使えば使うほど手数料が下がり、支払いの限度額が上がっていきます。

即日払いもとても魅力的なんですが、特にうれしいのがあんしん補償が充実しているところです。

フリーナンスのあんしん補償

フリーランスにとって思わぬ事故は、対応が大変ですがそこを補ってくれるのがフリーナンスです。

上記の画像を見るように色々補償があります。
まだ他にもありますので【FREENANCE】をご覧ください。

フリーナンスのデメリット

デメリットは2つあります。

すぐ使えない
即日払いは手数料がかかる

登録後に審査が入ります。
おおよそ2週間くらいかかるのでサービスがすぐ使えません。
なので早めに登録することをおすすめします。

即日払いには3%~10%の手数料がかかります。

10%は高いかなとは思いますが、メリットの方でも書いた通り、使えば使うほど即日の支払い限度額が上がり、手数料も下がるのでデメリットでもありますがメリットの方が大きいです。

フリーナンスの即日払いの流れ
参照元:https://freenance.net/service

フリーナンスの登録方法

フリーナンスのホームページ
参照元:https://freenance.net/

【FREENANCE】のホームページを開いてください。

<スマホの場合>
フリーナンスのスマホ

PCは右上の「新規登録」・スマホは真ん中に「今すぐ無料で登録する」がありますので、クリックすると下記の画像が出てきます。

フリーナンスの登録方法

メールアドレスを入力
(仕事で使っているものがいいと思います。)

FacebookでもGoogleでも大丈夫です。

認証確認メールがくるので先ほど登録したアドレスのメールを見てください。

フリーナンスの登録方法2

認証確認メールのリンクを押すのですが、ここで注意が必要です。
リンクの下に小さく書いてあるのですが、「※リンクの有効期間は5分です。」と書いてあります。
なるべく早くリンクから設定していきましょう。

フリーナンスの登録方法3

ここでは、パスワード等を入れます。
キチンとメモをしておいてください。

フリーナンスの登録方法4

設定が完了したら「電話番号設定へ」をクリック。

フリーナンスの登録方法5

電話番号を入力します。
普段使っている番号を使いましょう。

フリーナンスの登録方法6

電話番号が間違っていなければSMSで認証コードが送信されるので、入力しましょう。

フリーナンスの登録方法7

コードを送信すると、次はあなたの情報を登録していきます。

フリーナンスの登録方法8

個人情報なので正しい情報を入力していきましょう。
職業の欄がありますが、これは現在あなたが行なっている仕事書いてください。

フリーナンスの登録方法9

銀行名や支店名を入力するとコードがでてきますが、もし出てこない場合通帳などで確認してください。

屋号はある方のみの設定で大丈夫です。

フリーナンスの登録方法10

後でフリーナンスでの専用口座を確認できます。
忘れないようにしましょう。

フリーナンスの登録方法

設定はこれで最後です。
身分証明書をアップロードしましょう。

撮影したものかスキャンしたもののどちらかをアップロードしてください。

フリーナンスの登録方法11

最後に情報に誤りがないか確認したら完了です。

フリーナンスの登録方法8

審査には2週間かかります。

フリーナンスの登録方法12

フリーナンスのまとめ

フリーランスが徐々に増えてきて、こういったサービスが出てくるともっとフリーランスの需要が増えそうです。

特にデメリット感じないサービスかつ無料なので登録していて損はないと思います。



人気記事フリーランス向けの求人サイトとサービス【全て無料】

よく読まれている記事
RELATED