cocoro
顔を見ずに即日退職したいなら「退職代行サービス」
WordPress

【WordPress】Fukasawaの使い方とカスタマイズ【無料テーマ】


レスポンシブ対応でなおかつおしゃれなテーマの「Fukasawa」です。
無料でこんなおしゃれなものが使えるのは素晴らしいです。


【WordPress】Fukasawaの使い方とカスタマイズ【無料テーマ】

Fukasawaのダウンロードはこちらです。
【無料】Fukasawaのダウンロード

英語のテーマなのですが、基本的に最初から完璧なデザインです。ですがもう少し自分色にカスタマイズしていきましょう。

今回は上の3つのやり方を紹介します。他のものは別画面から設定が可能ですので今回は割愛します。

カスタマイズの表示
[ダッシュボード]→[外観]→[カスタマイズ]

Fukasawaのカスタマイズは画像の通りです。

fukasawaの使い方やカスタマイズ

Fukasawa専用のカスタマイズは特にないですが、基本の設定が可能です。自分色にカスタマイズしていきましょう!

【Fukasawa】サイト基本情報でサイトのアイコンなどを変更

ここでは、主にサイトのタイトル・キャッチコピー・サイトのアイコンを設定できます。

Fukasawaのサイト基本情報

サイトのタイトル
→サイトのタイトルを記入できます。
キャッチフレーズ
→サイトのキャッチフレーズを記入できます。
サイトアイコン
→サイトアイコンは必須です。ユーザーにあなたのサイトだと認識させるために設定しましょう。

【Fukasawa】色でアクセントカラーを設定

ここでは、アクセントカラーを決めます。文字などにマウスが乗ったときに色が変わります。

サイトに合わせた色を選びましょう。

Fukasawaの色

アクセント色
→[色を選択]からお好きなアクセントカラーを選択しましょう。

【Fukasawa】ロゴでロゴを設定

ロゴはサイトの顔でもあります。
あなたのサイトだと認識させるだけではなく、雰囲気に沿ったロゴにするとおしゃれでもかわいさでもなんでも対応できます。

正直、Fukasawaというテーマは既存のロゴ部分のデザインがいいのでそのままでもいいと思いますが、自分の好きなロゴにしたい方は変更してください。

Fukasawaのロゴ

ロゴ
→ロゴを選択しましょう。[画像を選択]からファイルをアップロードまたはメディアライブラリから画像を選択できます。

Fukasawaのまとめ

先ほども言いましたが、このテーマはすでにデザインがきれいで特に手を加えるところがありません。

ですが、例えば左側のサイドバーの色を変更したいなどのことはあると思いますので、次回細かい部分をカスタマイズしていきましょう。

人気記事WEB制作を独学するための勉強法とおすすめサービス・本【初心者向け】
人気記事フリーランス向けの求人サイトとサービス【全て無料】

この記事をシェアする