施工管理

『建築業界→IT業界』への転職を未経験が成功させる2つの方法

2020年4月22日

今建築業界で働いてるけど、IT業界に転職したいな…未経験でも転職成功させるためにはどうしたらいい?

こんな悩みを解決する記事です。

この記事の流れ
  • 『建築業界→IT業界』への転職を未経験が成功させる2つの方法
  • 建築業界からIT業界に絶対に転職したいならスクールがおすすめ
  • 建築業界からIT業界に転職は未経験でも可能です

この記事を書いている僕は、建築業界で働いていたものの、将来性を考え未経験からIT業界へ転職した経験があります。

そんな経験から未経験の方でも、希望とする転職ができる方法を全て解説していきますので、ぜひ最後まで参考にしつつ、すぐに行動してください。

『建築業界→IT業界』への転職を未経験が成功させる2つの方法

『建築業界→IT業界』への転職を未経験が成功させる2つの方法

成功させる方法は以下の2つです。

  • 事前にIT業界の勉強をしておく
  • プロに相談しておく

step1.事前にIT業界の勉強をしておく

事前にIT業界の勉強をしておけば、企業から意欲のある人という認識を得られるのでおすすめです。

  • 独学でマスターする
  • スクールに行って転職サポートを受ける

上記のとおり、おすすめは後者のスクールです。

最近のプログラミングスクールは、転職サポートがあるので、確実にIT業界に行きたい方はスクールに行きましょう。

step2.プロに相談しておく

プロとは転職エージェントのことです。

転職エージェントは以下のようにいろんなサポートをしてくれるのが特徴。

求人探しから内定までのトータルサポートは全て無料なので、IT業界がどんなものがあるかわからない方は、プロに相談しておきましょう。

僕もエージェントを使って転職活動をしましたが、未経験でも転職できた経験があります。

最近はIT業界のみ特化した転職エージェントもありますので、詳しくは下記を合わせて読んでください。

建築業界からIT業界に絶対に転職したいならスクールがおすすめ

建築業界からIT業界に絶対に転職したいならスクールがおすすめ

妥協しないで自分が行きたいIT業界に行きたいならスクールがおすすめです。

その理由は以下

  • 転職サポートがあるから転職がしやすい
  • 将来フリーランスとしても働ける
  • 何より近道になる

1.転職サポートがあるから転職がしやすい

スクールのほとんどは転職サポート付きが大半です。

スクールで学ぶ → 学習後転職サポートを受ける → 転職する

上記の流れが一般的です。

しかも追加のお金はかからないので、気に入らなければ他を探してもらうか自分で探すかも選べます。

ちなみに転職サポート付きプログラミングスクールを知りたい方は「プログラミングスクール経験者がおすすめする3社【完全無料あり】」で厳選して3社解説していますので、合わせて読んでおきましょう。

スクールの選び方も紹介していますので、参考にしてください。

2.将来フリーランスとしても働ける

例えば、そもそも会社員として働きたくない方は、フリーランスという選択肢ができます。

スクールの学習期間は3ヶ月くらいなので、その間にスキルをつけて、そのままITフリーランスになるなんてことも可能。

僕は建築業界でしごきにしごかれて、働きたくなかったのですが、結局転職してIT業界に行きました。IT業界に行ったのは正解だったのですが、1年半も遠回りしたのを今でも悔やみます…

なので、もう働きたくないという方は、スクールに通いつつ、フリーランスとして生活できるように行動しましょう。

3.結論:スクールは何より近道になる

スクールに行くと、人生の近道になるのは間違い無いです。

例えば、将来自由な生活をしたい人の場合、いきなりIT業界に転職するのもありですが、仕事しながら勉強なんてしてたら3年なんてあっという間です。

スクールに行けば、がっつり3ヶ月勉強して得られるスキルなのに、働きながらだと3年もかかるわけで、、、

それでもいいやという方は今すぐ転職活動をすべきですが、その前に1つだけ言っておくと、「転職活動は平均3ヶ月〜半年」かかります。

転職活動の平均は3ヶ月〜半年です

大手転職サイトリクナビNEXTによると、転職を始めてから終わるまで大体3ヶ月〜半年かかるという結果がでました

転職活動の平均は3ヶ月〜半年

引用:リクナビNEXT

上記のとおり、最低でも3ヶ月かかるのがわかると思います。

つまり3ヶ月は謎の空白期間になってしまうということ。もちろん3ヶ月転職期間中なので、面接でそう伝えればいいのですが、うまくいかないと半年ですからね…

さすがに時間がもったいないですし、企業からこの期間何してたの?と聞かれることは回避できません。

なので、少なくとも3ヶ月は見ておくと考えると、その転職期間中はスクールで勉強した方がいいですよね。

スクールは学習後すぐに転職サポートしてくれるので、迷わずスクールへ行きましょう。

0円で近道ができます

TechAcademyというプログラミングスクールでは、無料でWebアプリケーションが学べます。さらに有料コースに行かなくても、転職サポート付きなので、スクールからのバックアップでIT業界に転職が可能。なにより、全て無料でやってくれるので、まずは基礎をつけてつつ、確実にIT業界に行きたい方はかなりおすすめです。
TechAcademyの無料体験をしてみる

まとめ:建築業界からIT業界に転職は未経験でも可能です

まとめ:建築業界からIT業界に転職は未経験でも可能です

IT業界はスキル重視なので、未経験は難しいと思われがちですが、意外と未経験可の求人は多いので挑戦する価値ありです。

とはいえ、未経験可の求人はブラックが多かったりするので、事前に勉強しておき、希望とする会社に転職できるように学習しておきましょう。

IT業界にすぐに転職したい方向け
勉強してから確実に転職したい方向け

よく読まれている記事
RELATED