IT業界・SES

『SESはやばい』そう思った時にはすでに遅かった【実話】

「SES」と検索したら「やばい」と出てくるし、どうなんだろ?実際に働いた人のリアルな話が聞きたいな。

こんな疑問に答えます。

ちなみに私はSESで働いていたのですが、かなり地獄を見ました。

今SESに行こうか悩んでいる方はこのまま読み進めてください。


『SESはやばい』そう思った時にすでに遅かった【実話】

『SESはやばい』そう思った時にすでに遅かった【実話】

SESは市場価値が大事なので、もし未経験などの開発経験がない方は苦労します。

もし開発経験がない場合、ヘルプデスクという仕事をやるしかなくなるので、技術がつなかないということになってしまいます。

ですが、やばいと言う理由は他にもありますので、合わせて説明します。

スキルがつかない場合がある

先でも話しましたが、出向先によってはまったく技術がつかない仕事もあります。

そして一度出向先が見つかったらしばらくそこで働かなくてはいけません。

契約によってになりますが、今まで会った人の中で3年ほどそこにいるという人もいました。

なので、良い出向先で仕事ができたら問題ないですが、全くスキルが育たない出向先だった場合かなり時間がもったいないです。

基本的に放置

会社からしたら出向させればそれでOKなので、基本的に定期的な連絡くらいで他は放置です。

これはこれでいいかもしれませんが、社内の状態もわからず、突然呼び出しがかかることもあります。

詳しくは後述しますが、自社がまだまだ育ってない会社は要注意です。

会社に摂取される

未経験OKという求人を見かけますよね。

プログラミング未経験者だったら飛びつくところですが、本当におすすめしません。

これは私の体験談ですが、つられて入社してしまったところ、実際の業務はヘルプデスク・1年半在籍してましたが技術的なことはまったくなしですね。

ですが、逆に技術さえ磨けば良い出向先にいけます。

SESがやばいと感じた体験談

SESがやばいと感じた体験談

SESの求人を見ていると未経験OKと謳ってる企業がちらほら見かけますが、まさにこれにつられて入社。

当時はスキルがパソコンの基礎はわかるくらいの知識しかなかったですが、転職できました。

そこからが激務。

最初に行った出向先は、ただエラーが出るまでパソコンを眺めるだけだったので、かなり楽だったのですがそこの案件が終わると。。。

謎の新規テレアポ

少し特殊かもしれませんが、私が働いていた会社は自社開発は一切してこず、SESだけをやっていた会社でした。

SESは人を外に出せばお金が入るので、ひたすら社員集め+新規営業を始めたのですが、それが私の役目。

毎日新規テレアポをひたすらやるだけ。

もうSESは関係なくなってきますが、未経験OKと記載されているだけ何か裏があります。

面談が大変

SESは出向するために企業と面談をしなくてはいけないのですが、これがかなり難しい…

一応相手は社員ではなく、即戦力がほしいので、中途半端や初心者はほぼ取ってくれません。

なので、ちょっと独学したからといって相手にしてくれるものではなく、中々決まらないこともあります。

基本的に案件が決まらないと出向できないので、社内待機になります。

SESはやばいと思った時にしたこと・しておくべきこと

SESはやばいと思った時にしたこと・しておくべきこと

こういった経験から言えることは、IT技術を中途半端ではなくしっかり知っておいた方がいいです。

よく未経験でもOKと書いてある求人がありますが、上でも書きましたが会社は常駐先に出向さればお金が入ってくるので、ヘルプデスクのような技術がつかない仕事になることがあります。

そうならないためにもITの勉強は必要です。

実際に私が体験したものも合わせてスクールを紹介します。

TechAcademy

プログラミングスクールといえば、TechAcademyが有名です。

種類もかなりあり、あなたに合うコースが見つかるはずです。

その中の一番おすすめしたいのはエンジニア転職保証コースですね。

12週間で298,000円と高いと感じるかもしれませんが、転職サポートをしっかりサポートしてくれるのでいいと思います。

一度公式サイトを見てみてください。

公式サイト:TechAcademy

STUDIO by LIG

面白いメディアサイトLIGのプログラミングスクールです。

TechAcademy同様、就職・転職サポートが充実しています。

期間が6ヶ月+金額450,000 (税抜き)と期間が長めだからか金額が高めです。

ゆっくりやっていきたい方はLIGがおすすめです。

公式サイト:STUDIO by LIG

テックキャンプ

テックキャンプは、無料プログラミング体験会・説明会があるので、スクールがどんなものか知りたい方におすすめです。

ただ渋谷・新宿東京駅前・名古屋・梅田・池袋に通える方になるので、地方の方は難しいのがデメリットです。

都会の方に住んでいるのでしたら一度無料の説明会に参加してみてください・

公式サイト:テックキャンプ

家で勉強したいならここ

LIGもテックキャンプも通わなくてはいけないのですが、TechAcademyはパソコン一台で勉強ができます。

さらに好きな時間で勉強できるので、プレッシャーを感じず自分のペースでできます。

しかもメンターという講師と15時〜23時の間はチャットで連絡がとれ、週に二回マンツーマンで教えてくれるので、かなりおすすめです。

無料コースがあります

実際にどんなものか知りたい方向けにTechAcademyの無料コースがあります。

もちろん在宅でOKです。追加料金などもなく、しかもメンターと一回勉強の相談ができるので、そういったことも無料で体験ができます。

一度試してみてください。

人気記事IT業界に強い転職サイト・エージェント3選【まずは一歩から】

人気記事フリーランス向けの求人サイトとサービス【全て無料】

よく読まれている記事
RELATED