ikidishiki
プログラミング

プログラミングスクールは「無駄」なお金+時間を省く【コスパ良し】

2019年12月3日

プログラミングスクールって高い割に無駄なのかな。独学だとどれくらい期間がかかるんだろう。

この記事の流れ

  • プログラミングスクールは無駄な時間を補ってくれる
  • 独学とスクールでは明らかに差ができる
  • スクールの期間は2~3ヶ月でいい

ちなみにこの記事を書いている私は、すべて独学でしてきました。

じゃあスクールじゃなくて、独学がいいの?と思うかもしれませんが、正直今の私がプログラミングを学ぶなら断然スクールに行きます。

というのも、私が独学でスキルをつけた期間は2年ですが、それがスクールに行くと2〜3ヶ月で身につくのでその差は歴然ですよね。

より詳しく深掘りして説明していくので、このまま読み進めてください。

プログラミングスクールは無駄な時間+お金を補ってくれる

プログラミングスクールは無駄な時間+お金を補ってくれる

プログラミングスクールはかなり「無駄」を省いてくれます。

スクールで無駄な時間とお金を無くす

プログラミングをいざ勉強しようと考えたら、おそらく「スクールに通う・独学する」の二択になりますよね。

とはいえ、お金がかからない独学が真っ先に思い浮かぶかもしれませんが、経験上おすすめしません。

ちなみに私は独学で習得しましたが、2年かかりました。この2年が長いか短いか一目瞭然ですよね。

しかも独学だとなんの教材がいいのかわからず、とりあえず「初心者のための〜」みたいな本を買ってしまったり、一冊全部やりきろうと頑張ってただただ時間がかかって思ったような結果がでないこともありえます。

それに比べ、スクールはお金はかかるものの、プロに教えてもらえて、短期間で習得できるので、かなりコスパがいいですよね。

独学とスクールの時間の差は歴然

私みたいに独学する人(2年)とスクールで学ぶ人(2〜3ヶ月)との時間の差は歴然ですよね。

なんでスクールだとそんな短い期間で習得できるのというところですが、理由は単純で「わからないところがすぐに聞ける」からです。

私が独学していた時に、めちゃくちゃ辛かったのは周りに聞ける人がいなかったことで、それによりネットで調べたり、ぼーっとしたりもうただただ時間が無駄でした。

今思えばスクールという存在を知っていたらこんな遠回りは絶対にしなかったですね…

  • 2年=17,520時間
  • 3ヶ月=2,160時間

上記は休まず勉強した場合ですが、その数字を見てもどれだけ時間を有効活用できるかわかりますね。

スクールが高いと取るか安いと取るか

スクールは金額が高いという印象を持つ人もいますが、2年という時間を買うと考えたら安すぎます。

つまり月で考えると1年9ヶ月も先にスキルを取得できますよね。

スキルがついてしまえば、後は仕事をして稼ぐだけなので、圧倒的に有利ですよね。

ITの業界はスキルや経験年数を重視されることが多いので、早めにやっておくだけで独学よりも今後が有利になります。

そして金額ですが下記の通り、スクール代は後で回収できてしまいます。

  • スクール代:10〜30万
  • スクールで2〜3ヶ月勉強
  • 4ヶ月目から制作(仕事)
  • サイト制作の案件の相場は20〜30万
  • なので1つのサイト作れば、すぐ元が取れる

上記が本質です。スクールに行ってスキルさえつければ、サイト制作ができるのですぐに元が取れますね。

これをコンスタントに案件が取れれば、独学がせっせと残りの1年9ヶ月勉強している間に「420万(21ヶ月×20万)」稼げてしまいます。

これを考えるとどっちがいいか明確ですね。すぐにスクールに行きましょう。

ちなみにスクールはオンラインがおすすめ。無駄な移動時間は使わず、勉強は家でやりましょう。オンラインスクールだとTechAcademyが有名なので、行っておいて損はありません。「TechAcademyのおすすめコースは2つ【期間は2〜3ヶ月】」でおすすめのコースを紹介しているので、合わせて読んでください。

プログラミングスクールは無駄だと思う3つのケース

プログラミングスクールは無駄だと思う3つのケース

スクールは基本的にコスパがよくていいのですが、中には生徒をお金としか考えてないんじゃないかというスクールもあるので、注意してください。

理由がわからないけど高額

ほとんどの場合、教室の家賃などが高くて、必然的に高額になってるケースもあります。

他には広告費の金額が高いのに比例して、スクールの金額も高くなっていることもありえます。

この高い金額に対して、絶対に就職先は優良企業というのならいいのですが、特に平均的なスクールと変わらないです。

高いからいいという考えは危険なので、しっかりなんで人気なのか、自分が学びたいものがあるのかを見極めてください。

サイトが新しくない

厳しい言い方するとちゃちいサイトですね。

スマホで見ると崩れていたり、どこか見にくいサイトで運営しているスクールは注意です。

そもそも人に教える前に自社のサイトをどうにかすべきと言いたくなるスクールもあったりします。

それに少し古臭いサイトは、修正するコストがないことがあるので、人気じゃない可能性あり。

0円スクール

有料スクールもやっていて、体験として無料で開講しているのはいいのですが、そもそものスクール代が無料というのはNG。

そしてそういうスクールは、就職先に提携しているIT企業かSES(派遣)として出向しなくてはいけないなどあなたがスキルも自由に選択できない可能性もあります。

ちなみに私が在籍していた企業はまさにこれで、未経験でも無料で教えますよと転職したら、SESという外部の企業に派遣になりました。勉強も基礎の基礎みたいな内容でただ時間が無駄でしたね。

なので、スクール選びは基本的に上記の3つに注意しましょう。

【失敗談】プログラミングスクールは無駄だ!通った意味がなかった!という意見に対して

プログラミングスクールは無駄だ!通った意味がなかった!という意見に対して

プログラミングスクールに通った方々の中でも良い評価もあれば、悪い評価もありますよね。

時間の無駄だった…、身につかなかったなどなど悲観的な口コミが目につくかと思います。

そんな意見が出てしまう理由は下記の3つが多い印象。

  • プログラミング学習に時間を避けられなかった人
  • 講師と気が合わなかった人
  • 結果的に想像してた成果が得られなかった人

ここからは少し厳しい言い方ですが、事実なのでしっかり目を通してください。

1.プログラミング学習に時間を避けられなかった人

例えば、サラリーマンをしながらの人・学生でそれどころじゃなかった人などなどが当てはまると思います。

他のことをしながらプログラミングを勉強しようとして、結局うまく時間管理ができずに期間が終了してしまったパターンに起こりやすい現象ですね。

とはいえ、何にでも言えますが、時間管理は当たり前で、勉強なら休日でもやるべきかなと…

プログラミングに限らず、勉強には時間がかかりますし、何より新しい知識を身につけるので疲れるのは当然。

時間管理は社会人にとっても、卒業後にフリーランスになるとしても重要なので、それができなかった人の言い訳かなと思います。

2.講師と気が合わなかった人

大半のスクールは1on1なので、どうしても講師と気が合わなかったなんてことがあるかと思います。

とはいえ、それを回避する方法は『事前に無料相談でスクールの雰囲気を見る』です。

そうすることで、なんとなくでもそのスクールにどんな講師がいるのかがわかるので、その事前準備を怠ったのが原因

TechAcademyとかだとオンライン完結のプログラミングスクールですが、有料コースの前に無料体験コースというものがあります。

これは単純に有料コースでも円滑に進められるため+雰囲気に慣れてもらうためであり、まさに『講師やそのスクールが自分に合うのか?』がわかるためです。

こういったのを怠ると、「思っていたのと違った」ということが起こるので、まずは無料相談または無料体験をしてみるのが吉です。

ちなみに無料相談や無料体験を実施しているスクールは下記の記事でまとめています。

相談しつつ、自分の目で確かめましょう。
プログラミングスクール経験者がおすすめする3社【完全無料あり】

3.結果的に想像してた成果が得られなかった人

これは選んだスクールと合わなかったことが原因かもしれませんが、1番は『事前に内容を把握していなかった』ことが原因のこともあります。

僕が知る限りではこんなスクールはありませんが、中には最終的に作品(ポートフォリオ)を作らないスクールもあると思います。

エンジニアにとって、実績は大事です。それがなく、ただ勉強して終わりのパターンかもしれません。

それ以外にも、全然勉強時間を確保せず、自分で勉強するという意思が弱い人はプログラミングを身につけられずに終わってしまうことがあります。

僕の周りでもプログラミングを『挫折した人』と『挫折しなかった人』がいまして、その差は学習時間でした。挫折する原因はほとんど決まっており、それを把握しているかいないかでかなり変わってきます。

ここらへんの詳しい挫折しない方法は「プログラミング初心者が挫折するのは『ゴールが見えてないから』」で書いていますので、合わせて読んでみてください。

プログラミングスクールで無駄をなくし、早めに稼ぐ

プログラミングスクールで無駄をなくし、早めに稼ぐ

独学がダメかというわけではなく、基本的にコツコツ一人でやるよりも、わからなかったらすぐプロに聞けて、解決した方が断然いいです。

私が独学時一番辛かったのは、わからなくても聞く人がおらず、とりあえずネットで探したり、本を読んだりするというのをひたすらループ。

もちろんそのおかげで覚えることができたのですが、それでも2年もかかってますからね…

なので、もし私が今からプログラミングを学ぶとしたら、スクールでサクッと勉強してすぐに稼ぎに出ます。

プログラミングスキルは将来性がある

スキルをつけたら、就職するorフリーランスでもどちらでもいけます。

特にフリーランスだったら今徐々になる人が増えてきています。

場所や人間関係にとらわれず働くことができるので、極論旅しながらでも仕事ができるのが特徴です。

いきなりフリーランスは自信がないという方は、IT業界に就職でもありです。そこで実務を積んで仕事をすれば圧倒的に将来有利になるので、選択肢としてもっておいても◎です。

なので、スキルさえつけておけば、選択肢はグンッと上がるのでなるべく早く実力をつけましょう

スクールはお金がかかる上に教え方が雑というところもあるようなので、下記でまとめている人気なスクールで学んでください。

おすすめのスクール3選

上記の3選の詳しい内容は下記でまとめていますので、合わせてどうぞ。

プログラミングスクール経験者がおすすめする3校【完全無料あり】

人気記事IT業界に強い転職サイト・エージェント3選【まずは一歩から】

人気記事フリーランス向けの求人サイトとサービス【全て無料】

よく読まれている記事
RELATED