ikidishiki
仕事のコト

新卒で会社を辞めたけど後悔は0【今より上回ればいい】

新卒だけど辞めたら後悔するかな…?せっかく入った会社だし…でも今のまま続けていくと考えると不安だな。

こんな不安を解決します。

『後悔はしない』というのが、結論になってしまいますが、状況によって違いますよね。

ちなみに私は新卒5ヶ月で退職し、その後はまったく業種の違う仕事に就きました。正直辞めてもなんの後悔もなかったですし、逆によかったと今では思います。

それと新卒で辞める場合、転職が有利になる『第二新卒枠』があるので、スムーズに転職が進みました。

そんな今新卒で働いてて、辞めたいと思ってるけど後悔するか不安なあなたに向けて解決策を書いていきます。

新卒5ヶ月で退職しても転職はできる【後悔無し】
新卒が短期離職しても転職はできる【体験談】


新卒で会社を辞めた後悔0

新卒で会社を辞めた後悔0

これは私の経験談になってしまいますが、後悔は0です。

後悔というのは未練があったりするものですが、まったく持って今の会社に未練がないなら辞めても後悔はしません。

これは厚生労働省が出しているデータですが、就職後3年以内に「大卒は31.8%・短大卒41.5%・高卒39.3%」の割合で新卒が辞めています。

仕事をするにしても何をするにしても少しだけ後悔はあると思います。ですが、あなたが思っているより他の人は今の会社に見切りをつけて新しい道へ歩き出しています。

転職先が見つかれば問題ない

後悔は未練ともう1つ「比較」があります。

例えば今の会社と次転職する会社を比べてしまうことはあると思います。転職したい会社は実際に働いてみないとわからないものです。

ですが、「もし転職した会社より今の会社の方がよかったら…」なんていう不安が中々一歩踏み出せない原因になってませんか?

当時の私ももちろんあなたと同じような感覚でしたが、転職に踏み切りました。

その理由は、次でいいますが簡単なのでぜひ試してみてください。

やったのはこれだけ

よく転職しようか悩んでいる時にとりあえず求人サイトに登録して、眺めてるだけなんてことはありませんか?

悪いことではないですが、正直もったいないです。実は求人サイトによりますが、掲載されている求人はほんの一部に過ぎず、とある求人サイトでは未公開求人が半数を上回ってることがあります。

その未公開求人を見るには、エージェントを使えば解決します。

エージェントを簡単に説明すると、転職の相談から内定、その後のサポートを無料ですべてやってくれるサービスです。

とはいえ、そんな堅苦しいものではなく、基本的には希望条件を伝えて後はエージェントから条件通りの求人をメールや電話で教えてもらうだけです。

そして未公開求人はエージェントが持ってるので、色々紹介してもらうことができます。

なぜ企業は未公開にするのかという疑問ですが、これは純粋に転職意欲のない人より少しでも頑張ろうという人を取りたいからですね。

なので、エージェントに相談しているということは、少なからず相手企業にも伝わるので、後悔したくないなら使いましょう。

おすすめエージェントは下記3つです。

  • doda:求人数10万件以上。エージェントサービスが強い。最終的に私はここで転職しました。
  • ワークポート:L◯NEに転職した実績あり。ITに特化して10年以上の実績あり。気軽に相談したいならここ。
  • パソナキャリア:トータルサポートあり。キャリアアドバイザーとタッグでしっかり決めたい方。

辞めて後悔するパターン3つ

辞めて後悔するパターン3つ

人間関係が良好

社内の全員が仲が良く、わだかまりが全くない職場なら後悔するかもしれませんね。

仕事といっても人と関わるので、何かしらのアクシデントはありますが、それが全くない職場はほとんどないと言っても過言ではないです。

いい人ばかりで溢れているのなら次の仕事先で何かあったら挫折してしまう可能性がありますが、逆に人間関係が辛すぎる場合は転職は早急にした方が経験上おすすめします。

仕事内容が充実

やりたいことができるそんな仕事はやっていて楽しいですよね。

逆に興味がなかった仕事でもやりがいがあったら中々辞めづらいこともあります。

とはいえ、転職したらやりがいがないのかと聞かれたら100%ないとは言い切れませんよね。

なので、エージェントに求人情報をもらったついでに内部の詳しい情報を聞き出すという手も1つです。

給料が高い(ボーナスあり)

高給は生活にゆとりがでますし、さらにボーナスがいいところは中々後退りしてしまいますよね。

「他の嫌なことがあるとはいえ、生活するにはお金が必要だからがんばる。」という人も珍しくありません。

確かに給料が高いことはかなり魅力的ですが、何かを我慢しながらの仕事はきついのは目に見えています。

理想は人間関係が良くて、やりがいがあり、給料が高いですよね。

求人サイトだと年収の交渉は難しいですが、エージェントを介しての年収交渉は可能です。

なのでほとんど場合エージェントを使えば解決できるということです。

新卒で会社を辞めて後悔をしないためには現状を上回ればいい

新卒で会社を辞めて後悔をしないためには現状を上回ればいい

冒頭でも言いましたが、単純に今の会社よりもトータルで悪かったら後悔することになります。

なので、現状を上回ればいいんです。その方法はこの記事で散々言っていた「エージェント」に頼るだけ

求人サイトを漁るのは時間がもったないですし、優良求人は非公開にされていることがあります。

そしてなによりエージェントは無料でトータルサポートしてくれるので、利用者が多く優良求人はすぐ決まってしまうこともあるので、早急に相談しましょう。

何度も言いますが、後悔しないためには現状を上回った仕事探しが大事です。

過去私が使ってよかったエージェントは下記の3社だけです。

色々使いましたが、丁寧かつ親切だけでなく、求人の質もよかったのはこの3社です。それぞれ紹介していきます。

doda

大手の安心感だけでなく、実績があるので安心して任せられます。

登録も簡単で、公式サイトへ行き、名前とメールアドレスとパスワードを決めるだけで1分で終わります。

さらに最大の魅力なのが、10万件の求人情報を扱っているだけでなく、エージェントサポートが無料なところです。

実際のところ私は最終的にdodaで転職を決めましたが、それもエージェントさんに条件を伝えただけです。

しかもdodaは登録すると非公開求人が見れるようになるので仕事を探す際はdodaを活用するのをおすすめします。

サポート内容や求人質ともによかったのと、実際に私が使った感じ、対応がよかったというのが最終的な決め手となりました。

よく転職させたいからと無理やり面接を組む転職サイトも見受けられますが、dodaはそういうのは全くなく、必ず相談に乗ってくれるので、悩みなども一緒に伝えてみてください。

特に全国対応なので、地方でも問題なく使えます。

公式サイト:doda

ワークポート

IT業界に絶対に転職したい方は、ワークポートが一番です。

ワークポートの魅力は過去10年以上、インターネット系・IT系の求人にだけ特化してきた実績があります。

それによりパイプも太く、どの企業があなたにあっているか、doda同様エージェントさんから紹介してくれます。

ちなみに私の知人はワークポートで、大手のL◯NEに行けた実績があります。

基本的に連絡はLINEでOKなので、スムーズに連絡が取れるとこはかなり助かりました。

よく毎回電話して、色々話して〜というのがありますが、そういったことがめんどくさい方は、ワークポート一本で問題ないです。

2014年から総合型になったので、現在は幅広く対応してくれます。

さらに転職決定人数1位にもなった実績があるので、対応の良さと求人の質の良さは頷けるものがあります。

登録も60秒と簡単なので、一度相談してみてください。

公式サイト:ワークポート

パソナキャリア

パソナキャリアは、キャリアアドバイザーがかなりの魅力です。

とはいえ、私は最終的にdodaで転職先を決めたので、あまり使ってはないですが、実際にキャリアアドバイザーさんと話した感じ、無理やり仕事を進めてくることはありませんでした。

しかもカウンセリングまで対応してくれるので、転職への不安を親身になって聞いてくれるのは助かりました。

さらに登録後、キャリアカウンセリング、応募書類のアドバイス、面接対策、年収交渉、退職・入社のサポートまでを全て無料で対応してくれます。

自分1人だとまた妥協して会社を選んでしまいそうという方は、是非相談してトータルサポートを無料で受けてみてください。

公式サイト:パソナキャリア

求人はストックだけでもOK

いきなりドンピシャな企業に出会うことは、中々ないでしょう。

とはいえ、分母が多ければ多いほど、いい会社というのは目立ってきます。

その中から自分の条件とばっちり合う企業をピックアップして、エージェントに相談することをおすすめします。

ちなみに私はこの方法で、計5社も受けず転職できました。

転職活動をあまりしないで、優良企業に入社したい方は最低3つは登録しておいて、エージェントから送られてくる企業情報を見比べながら転職活動をしてください。

さらに今のあなたは第二新卒枠があるということを忘れないでください。これは転職有利になりますので、すぐ転職すれば中途半端に数年働いている人よりもかなり有利になります。

  • doda:求人数10万件以上。エージェントサービスが強い。最終的に私はここで転職しました。
  • ワークポート:L◯NEに転職した実績あり。ITに特化して10年以上の実績あり。気軽に相談したいならここ。
  • パソナキャリア:トータルサポートあり。キャリアアドバイザーとタッグでしっかり決めたい方。

人気記事IT業界に強い転職サイト・エージェント3選【まずは一歩から】

人気記事サラリーマンの副業でおすすめな在宅ワークは7つだけ【実録】

よく読まれている記事
RELATED